太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.06.27

整体サロンが潰れる本当の理由とは?

卵とダチョウの話を知っていますか?

整体院が成功し続けるには、「システム」が必要です。新規を集めて、リピートしてもらうシステムです。あなたの整体院には、そんな整体院成功システムが導入されているでしょうか?もし、システムを持ってないなら苦労することでしょう。ある月はたまたま売上よくて、次の月がよくなかったり、安定しません。

新規も来なくて、リピートもできない。新規が来なくて、リピートもできないと

 

店は潰れます。

 

私も11年間の間に3回やばい時を迎えました。しかし、その時に「システム」を開発して苦境を打破してきました。

ほとんどの成功しない整体師の先生は、安いセミナーに出たり、広告費をケチったりして、「今、お金が欲しくて」目の先の利益ばかりを追いかけています。毎月30万円を稼ぐことだけにフォーカスするから、ずっと疲れるし、ずっと頑張らないといけないのです。これは、パートの人が毎日安い時給で連続的に働くことに似ています。常に動いて働くパターンです。だんだん疲れてきます。目の先の「お金」にフォーカスした生き方は、自分が疲れたら終わりです。

お金を生む「打ち出の小槌」を持とう!

成功してる整体院は、お金を追ってないです。商売なのでお金を儲けるためにやっていますが、新規集客からリピートまでの一連の流れがシステムになっています。このシステム作りにお金を投資します。目の先のその日のお金を稼ぐこと以外に「打ち出の小槌」を作ることに余念がありません。私は、このシステムがなかったためカードを3つも作り借金で乗り越えなければいけない時が何度となくありました。そのたびに「システム」を作ってきました。

どうやったら患者さんの心に届く広告になるのか?

どうやったら自動的に新規が来るようになるのか?

どうやったら「先生、また電話します」と言われずにリピートしてくれるのか?

どうやったら値上げできるのか?どうやったら仕事が楽しくなるのか?

どうやったら整体院が信者患者(ファン)で溢れるのか?

研究して、広告や研修に投資してやり続けました。それで今は、自動的に新規が来てリピートできるシステムができあがったのです。自動的に回るようになると、未来のことを考える余裕ができます。新しい店舗を出す予定を考えたり、予約数を減らして、お店の改善に時間を使えます。蛇口を絞ることができるわけです。今は、新規を止めています。では、どうやって?

自動的に新規が来てリピートができる方法

この打ち出の小槌があれば、振ればいつでも新規が来て、リピートするのです。あなたは、この自動化システムほしくないですか?ピッってボタン押したら、理想の患者がやってきて、あなたの得意の治療でパパって治す。患者さんは喜んであなたのファンになって永遠に通ってくれる。理想でしょう!?この自動化装置を作るコツは、

成功者のマネをすることです。

ザコ整体師だった私は、成功者のやってるシステムをひたすらマネしました。それでうまくいくパターンと行かないパターンを分析していったのです。今は、新規を集めるにはボタン一つで集まるようになっています。しかし、そのパターンでうまくいかなくなった場合のことも考えて次へ動いています。経営は、このパターンでダメだった場合を考えておくことも大事です。新規集客の問題なのか?リピートの問題なのか?自分自身のマインドの問題なのか?そのどこにつまりがあるか?を発見してシステム化していくのです。

バカは、マネで終わる。

先ほど、成功者のマネをしてシステムを作りあげると言いました。しかし、行動やアイディアをマネしてるだけじゃダメです。そのやり方があなたに合うか?合わないか?という問題がありますし、成功してる行動の裏にある本当の意味を知らなければ、成功の再現性がないのです。再現性がない新規集客やリピートシステムは、失敗します。いつも気合いで乗り切る感じです。毎月27日の支払いに困るだけです。いつもでも小手先なのです。

打ち出の小槌を作る考えを持ちましょう。あなたは、7つの習慣を読んだことはありますか?「卵とダチョウ」の話です。お金が卵、打ち出の小槌はダチョウです。卵ばっかりかき集めてる人はザコです。ダチョウを育てましょう。永遠に卵を産み続けるダチョウを育てるのです。

本当の意味を知るには?

新規が月20名以上来て、あなたの治療のファンになってくれて売上が200万以上になったらいいことですか?数字だけでいいですか?治療院のあり方について考えましょう。あなたは、どうして整体をやってるのでしょう。真の意味で成功してる人は、お金の成功だけじゃないです。存在価値の成功をしています。私の売上が、アップダウンせずに150万円以上キープできる理由は「自分の存在価値」にいつもフォーカスしてるからです。

新規集客でも人に役立つ治療法を教えてあげたいという立ち位置。リピートでも、いい治療だし気が合う人を集めてるから通うのは当たり前というマインドです。家族みたいな世界を作りたいといつも思っています。どうせやるなら、日本人全員日だまり家族になればいいじゃん!という考えです。それだけいい感動を共有できますからね!楽しいです。

あなたも打ち出の小槌がほしいなら・・・

あなたも打ち出の小槌がほしいなら、新規がなんでほしいのか?リピートがなんでほしいのか?根っこにある想いを追求しましょう。そこに整体院経営の本当の面白さがあるのです。新規なんて当たり前に来るのです。リピートなんて当たり前にするのです。

 

それを止めてるのはあなたの心のブレーキです。

 

ただ新規が来てリピートしてなんてやっていても何も面白くないです。あなたはどんな整体院をこの世に作りあげたいのか?その患者はどんな人でその人たちをどんな世界に連れて行ってあげたいのか?夢のある整体院を描いてください。きっとあなただけの夢の国ができあがることでしょう。

整体院の酸いも甘いもトコトン知った元ザコ整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す