太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.03.06

【整体院の新規集客】広告には2つの意味があります。

広告ってなんでやるの?

整体院の経営には、2つの仕事があります。それは、整体の治療ともう一つは、「新規集客」です。リピートつまり既存客だけで売上が立っていれば素晴らしいですが、やはり徐々に目減りしていきます。整体院に通わなくなる理由はいろいろあります。痛みが取れれば、通わなくなるのは必然ですし、先生と患者の人間関係が飽きてくることも出てくることでしょう。また各家庭の問題、子供のことや親の介護、引越しなど人生のターニングポイントが訪れて整体院に来れなくなる方もいるでしょう。

だから、新規集客は、とても大事な仕事です。一人整体院をやってるあなたは、待っていても人は来ません。私は、6年待ち続けましたが、それはヒドイものでした。暇だとお腹だけ減るので、スーパーでコロッケ毎日2個食べていたら5キロも太りましたよ(笑)太ると行動が怠惰になって、余計に思考回路も悪いことを考えるようになるのです。もう何回そんなこと繰り返しただろう!?あなたには、そうなってほしくありません。

新規の患者を集めよう。

新規の人の集め方は、いろいろやり方があります。ヒマな整体師の人は、まずパソコンの検索で答えを見つけようとするので行動パターンが一緒です。だからドツボにハマるのです。隣と同じことをしているから売れないのです。私も売れない頃は、エキテンのウソの口コミ集めやyou tubeでのためになる健康体操なんか撮ってやっていましたが、全然ダメでした。これは、新規集客の意味が全然わかってなかったからです。

あなたは、新規集客って何をやってるのですか?

例えば・・・・・・・・

ホームページ、チラシポスティング、新聞折込広告、フリーペーパー、電話帳、店前看板、ブログ、エキテン、ポータルサイト、スマホサイトなど

いろいろ手を出していることでしょう!?

それって何のためにやってるんですか?

広告を広告作るためにやってるザコが多すぎます。右から左まで同じような広告で自分ばっかり目立とうとして、品がありません。広告ってなんで作るのか?をもう一度考えてみましょう。

1)広告は、まず一番目に人に知らせる目的があります。

あなたの整体院の名前をあなたの町の1000人の人でも知っていますか?多分知らないでしょう。あなた自身は、自分の整体院のことをよく知っていても、世間はあなたがいなくても別に回るから気にしていないのです。別になくてもいいのです。別に世の中になくてもいい状態から、ないと困るぐらいになってこそ「整体院の存在価値」があるのです。ならば、知らせないといけませんね。あなたが、「ココでやってるよ!」と存在を知らせる義務があります。頭痛で悩んでる人が、今救ってほしくてもがいてる人がいるのに知らせないのは、職務怠慢ということになります。人に知らせましょう。

2)広告は、来てほしい人だけに来させる目的があります。

あなたが、広告をやってる理由は、1)の集客するためだけを思ってやってるのでしょう。だから反応も悪いし、ターゲットも違う人が来てしまうのでしょう。あなたのターゲットに向かって的確なメッセージで広告すれば、ターゲットだけを集客することができるのです。つまり、いい患者さんだけを集客することができれば、自動的にリピートしてファンになっってくれるわけです。あなたは、リピートが取れない理由を自分の治療技術のせいだとか、人間力のなさだと思ってるかもしれませんが、そればかりではありません。リピートする人を集客していれば、自動的にリピートを続くものです。「先生また電話します」という患者さんを集客してるからファンも発生しないのです。

新規集客は、周波数の合う人だけを集客しよう。

広告では、いい患者さんだけに来てもらう入場制限を与える効果があります。私の整体院の患者さんのほとんどは、歌が好きな人が多いです。それは、私が歌が大好きだからです。類は友を呼ぶのです。プロフィールページに趣味の歌のことや、お客様の声のyou tubeにリンクで飛んでいくと、私が大声で歌ってるシーンが出て来てしまいます(笑)いろんなことやっていておもしろいと思って来てくれる人と、なんだコイツ!と思って来ない人もいます。値段を高くして、本気で通う人しか来させなくさせたりもしています。そうやって、自分の土俵を表現することのできるツールなのです。

あなたの治療技術を売るのもいいですが、

あなたという人間が売れるといいですね!

整体師は、人間。患者も人間。

 

人は人に反応します。

 

だから、広告はおもしろいんです!

 

患者さんには、変わった経営者が多いことに最近気づいて「私もそうかなー!?」と自分を疑う整体師 日比大介

 

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す