太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.03.20

あなたの整体院のホームページが集客できない3つの理由

スマホ集客してますか?

整体院をやってるなら、ホームページを持ってるでしょう。今の時代は、スマホの時代です。サラリーマンもOLも学校の先生も主婦も学生もみんな片手にスマホの時代です。10年前までは、電話帳でお店を探した時代もありましたが、今は、ネットですよね!?あなたもスマホを使いますか?iphoneが一番売れてますね。未来の人間は、脳の中にも検索機能が埋め込まれるかもしれませんね。好きな人まで検索する時代か(笑)

ところで、

あなたの整体院のホームページは、集客できてるだろうか?

整体院のホームページのほとんどは、集客できないページです。もうみんな雛形が同じでどこの整体院を見ても同じ形をしていて気持ち悪いです。どうして、自分を売り出すことだけを考えてしまうのでしょうか?今回は、ホームページで集客できてない理由を3つあげます。この3つを解消すれば、どんどん人がやってくることになります。読んだら、すぐに実践してください。

あなたの整体院のホームページに人が来ない理由3つとは・・・・

1)メーセージが弱い。

1つ目は、あなたの整体院は何をやってるとこかよくわからないです。肩こりもやるし、腰痛もやるし、50肩もひざ痛もO脚矯正までやってサービス満点だから人が来ないのです。あなたは、何屋ですか?を聞かれて、パッと出て来ないならアウトです!最初言ったように今は、スマホでお店を探す時代です。なんでも屋に仕事はないです。メッセージを明確にしましょう。あなたは、何ができる人なんでしょう。その道のプロフェッショナルであることをホームページでメッセージしましょう。そして、どんな人が通ってるか?どんな人にきてほしいか?がわかるようにお客さまの声を載せましょう。あなたは、どんな人か?のプロフィールも重要です。顔も載ってないホームページに人がくるわけないじゃん。

2)デザインが悪い。汚い。

デザインが悪いと、女性は絶対に来ません。特にヘッダーと呼ばれる部分。スマホで調べて、パッと出てくるトップページの頭の画像です。そんな程度でいいんですか?お店の顔ですよ。そのイメージが、あなたの整体院のすべてと言い切れるのですか?文字の種類や、余白のバランス、色のイメージがあなたの整体院行きたくなる清潔感・明るさを出してますでしょうか?プロのホームページ屋さんは、デザインをウリにしています。しかし、整体院として「行きたくなる!感動する!」ホームページを作りましょう。あなたは、法律事務所や病院のお堅い職業をやってるわけではないのです。ワクワクするイメージをデザインして行きましょう。デザインの要素の中で一番重要なのは、写真です。写真家になっていろんな角度、光の量などを調節しながら、「希望の光」が見えるホームページ作りをしましょう。デザインがいいだけで人が来ます。特に出だしの掴みです!トップページの一番最初で勝負は決まります。もう一度言います。そのヘッダーで本当にいいんですか?総理大臣や天皇に見せても自慢できるほどいいんですか?

3)想いが入ってない。

あなたは、自分のホームページが好きで好きでたまらないですか?毎日開いて隅々まで見ていますか?その程度の想いで楽しようと思ってるのですか?近道するやつは、近道に食われますよ(笑)あなたのズルさが、ホームページに見えるのです手を抜いちゃダメです。

ホームページ作りは、治療と似ています。ネットの中にお店を建てているのですから、手を抜いちゃダメなのです。お客さまの対談ビデオが載ってないのは最悪です。何をやってるのでしょう?お客さんに来てもらうには、お客さんの声が載ってなければ誰も信用しません。それを集める努力もしない人のとこに人は来ません。お客さんに頼んで行って、ダメでダメで断られても協力してもらった汗が、あなたのホームページににじみ出るのです。地図でもそうです。フリーペーパー作ったときに業者に作ってもらった使い回しで済ませようなんてムシがいいのです。

 

自分で作りやがれ!

 

天気のいい朝を狙って、寒い中、道路を自転車で道順の写真撮影を何回もやる努力をしてるでしょうか?そんな努力の一個一個が積み重なって、ホームページに想いが込められて行くのです。ぜひ、チョコチョコ変えて行って、あなたのお店に対する想いを込めましょう。それは、あなたがホームページ上で目立つこととは、違います。人がいっぱい来てる写真を載せましょう。味がありますー?そのホームページ!

まとめ:人が来てる整体院であることを証明しましょう!

人を集めて来て、いっぱい人がいる整体院であることを証明する努力をしましょう。

 

あなたの整体院のホームページは、寂しいです。

ホームページにも人がいない寂しさが漂っています。その空気を人が察するのです。

 

人がいないのがバレバレですよ!

 

売れてる整体院には、お客さんがこれでもか!これでもか!と載っています。売れてない整体院のホームページは、やけに先生ばかり出てくるのです。載せる人がいないので、骨格モデルの太郎くんとツーショットなんて撮った写真載せちゃうんだもん。それは、マイッチングです(笑)

ホームページ作りに没頭して自分のホームページが食べたくなった男 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す