太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.07.02

【整体集客】人がいない!今日すぐに人に来てもらう方法とは?

「集客」とは、こんなに簡単なことだった!

整体院の経営で、一番大事なのは、「治療」である。「施術」である。結果を出すことができる技術を持ってこそプロフェッショナルと言える。しかし、その伝家の宝刀も使えなければ、なんの意味もない。あなたの整体院に人が来てない場合、まずどこから改善したらいいのか?をお伝えしよう。

6年間ヒマだった私の経験から、あの売れなかった時代は、コミュニケーション下手だったような気がする。つまり、オープンハートじゃなかったのだ。人は、目を見ればわかりますが、クローズハートな人には、人は近づきません。このポイントをまず抑えて置くといいでしょう。クローズハートな状態で、チラシやHPを作っても味気ないです。

輝く瞳で、「頭痛の人を救っていくんだ」という想いがあって、人が悩んでいるマーケティングの「ここやマックス!」に入れるのです。つまり、その人想いであると、反応が全然違って来ます。いかに「患者目線」で広告を作れるか?そして、行動できるか?ということが、売れる売れない違いにあるでしょう。

今日、すぐに人に来てもらう方法とは?

これは、とても簡単です。電話することです。メールすることです。挨拶に行くことです。ネットの世界になった現代でも、「人」は「人」で変わりません。人には、心があります。そして、感情があります。感情が動いて、「行ってみようかな!」と心が動くのです。

患者さんに電話してみましょう!「今から来ませんか?」って整体に誘ってみましょう。あなたのカルテが何枚あるか?わかりませんが、電話かけてみましょう。ケータイなら本人が出ますし、ゴールデンウィーク中でゴロゴロしてるかもしれません。どうせテレビも面白くないし、家から出るいい理由になるかもしれません。

新規!新規!と新しい人のケツを追うことを考えていますが、既存患者にアプローチするのが、一番早い集客方法です。もうあなたの治療の良さを知ってますから!でも、もうあなたのこと忘れてしまってるのです。(昔の恋人のように(笑))だから、そこを勇気出して、電話してみるのです。「〇〇さん、元気にしてますか?」「今から来ませんか?」「ヒマなんですよー」「GW割引で5000円を2500円で案内してますが・・」「日頃の疲れとっておいたらどうでしょう?」なんて提案してみたらいいでしょう。10人に一人は、心が動くでしょう。

気にかけることが、いい整体院の証

ほとんどの整体院は、自分のことばっかり考えて、本当は患者さんのことは思っていません。つまり、新規の人数が集まって、治療できて、うまく結果が出てればいいとぐらいにしか思っていません。これが、売れないドツボです。私も売れない6年間は、人に電話するなんて恥ずかしくてできませんでした。整体院に来てくれてるときだけ頑張っていたのです。

整体院に来てない時でも、患者さんは生きています。暮らしています。その人間に向かって、患者さんの暮らしに登場してあげましょう。先生のことを思い出してくれます。人は、自分を気にかけてくれる人が大好きです。患者さんのことをいろいろ気にかけてあげましょう。「気」って知ってます?伝わるんですよ。

コミュニケーション能力こそ、整体師にとって必須なパワー

あなたは、オープンハートにしたまま相手に話かけることができますか?私は、エレベーターで訓練してます。先日もホテルのエレベーターで、外人と一緒になったので「おー、グッモーニン!」と「ウェア ドゥ ユー カム フローム?」とハツラツと言ってあげました。「カナーダ!」と言っておりました。コミュニケーションです。先手に挨拶をするのです。そうすると、スパーッと心が開いて行くのです。これが、商売のコツです。

あなたは、言えますか?エレベーターで二人きり「今日はいい天気ですねー!」って明るく元気よく言えますか?言えたら成功しますよ。そんなモードで、整体院の電話の受話器をとって、ピッピッピっと患者さんに全員電話してみてください。きっと誰かの心にヒットするはずです。これは、セールスではないです。あいさつです!

マーケティングとは、思いやりの挨拶である。

気遣いのできる整体師は、ほとんどいない。私も6年間、クローズハートのまま営業してしまった。本当に申し訳なかったと思っています。あれから5年でコミュニケーションの大切さを学びました。整体師も人間なので、心が弱ってるときもあると思いますが、人に元気を与える仕事です。ぜひ、コミュニケーションの達人になって、患者さんの心のドアをノックしてあげてください。きっと待ってますよ。みんな待ち受けモードの人ばかりですから!あなたと同じです!電話は今すぐ!

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す