太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
日だまりショット
公開日:2018.04.03

頭痛整体「日だまりショット」で偏頭痛を治した患者インタビュー

頭を殴られるほどの痛みがなくなった。

偏頭痛は、日本人に840万人いると言われており、特に女性に多い症状である。周期的に強い痛みが頭を殴られるほどの痛みがやって来ます。寝てないと過ごせないほどの痛みのため生活になりません。そんな日々を過ごす子育てママの頭痛が改善した例を紹介させていただきます。頭痛整体「日だまりショット」であなたの頭痛を治していきます。お母さんが笑顔になると、家庭が明るくなって、家族も笑顔になります。素晴らしいことです。

頭痛整体で笑顔になった主婦のインタビュー

Q 日だまりショットを受ける前にどんな悩みを抱えていましたか?

頭から体全部、何かが乗っかってる感じで、頭もモヤモヤ、目の奥もずっと暗かったです。月に何度か頭痛が起こって寝てないとダメな状態でした。(一歳4ヶ月の子供がいるのですが)今考えると子供に笑いかけれてなかったです。いつ頭痛が来るかな?という心配が多くて、頭痛が来ると旦那さんが実家に逃げるという状態でした。去年の7月からそんな状況でした。

Q ここに来る前には、どんな対処をしてきましたか?

脳神経外科にも通って、MRIとか検査しても異常なく、「日々の疲れ」「肩こり」ですねという診断を受けて悩んでいました。薬をもらうんですが、飲んでも(頭痛に)効かなくて、頭痛が頭を殴られて割れるぐらい痛かったです。

Q どうしてこの蒲郡市の日だまり整体院に来たんですか?結構遠いですよね!?

「何か治せるとこないかな!?」とインターネットで調べて、頭痛整体院を見つけることができました。ちょっと距離はあるんですが、「なんかここで治せたらいいね」って話してました。今まで通っていた方のコメントとか見て、私もそうなれたらいいなと思ったのと、頭痛に関して専門ということでした。

Q 実際に日だまりショットを受けてどんな結果になってますか?

今、1ヶ月ぐらい通わせてもらってるんですが、本当に?ウソかな!?って思うぐらい楽です。背中の重りも無くなりました。頭痛は、4週間ないです。うれしいです!

Q日だまりショットを受けた体感は、痛いですか?どんな感じでしょうか?

痛いって感じではなく、「あ、そこ!」というピンポイントで先生に押してもらって、力が抜けて楽になっていく感じです。3回目の施術後ぐらいから、体の軽さを感じ始めました。写真とか見返しても、家族にこんな顔してたとよねって、笑えるようになりました。

Q 最後に頭痛の皆さんに応援メッセージをお願いします。

「ウソかなー!?」と思ったんですが、本当に楽になったので、皆さんもあきらめないで一度来てほしいなと思います。

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す