太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
マインド(考え方)
公開日:2016.08.31

ダメダメ整体師が一流整体師になる法則

想いが結果を成す

今、あなたは何%の力を出して生きてるだろうか?

本気出したら100%のところ、何%の想いで整体院をやってるだろうか?

もう倒れそうでグーの音も出ないぐらいやり尽くしているだろうか?

 

ぼくは、整体師の考えは甘い人が多いことを感じます。

ホームページをガチャガチャいじくるだけで結果を出そうとしたり、

チラシの奇抜さで勝負に挑んでみたり、DVDのテクニックだけで解決しようとする。

 

その程度でいいんですか?

 

と問いたい。もし、あなたのお母さんに治療を受けてもらうのに

その程度の整体師のところに治療をお願いしようと思うかを考えていただきたい。

自分が患者だったら、自分の治療を受けたいならば素晴らしいことです。

 

整体院の経営は、集客とリピートしかないです。

人を集める技術は、マーケティングといいます。それを学びましょう。

芸術的で素晴らしい治療技術があれば、リピートします。それを学びましょう。

 

インターネットで調べてみればわかりますね。

集客を教える塾、治療技術を教える塾がいっぱいあります。

いろんな先生、いろんなやり方があります。自分に合った先生を選びましょう。

 

それで結果が出ます。

しかし、「ちょっと待った!」を言いたい。

 

 

本当にそれでいいんですか?

 

 

あなた自身が、本気になってないのに

そんなテキトーな気持ちでテキトーな結果に満足してしまうのでしょうか?

整体師の道を選ぶとき、一生の仕事にしようと燃えていたと思います。

 

どうせ今の仕事で生きていくなら、本気を出してほしいです。

正直でまっすぐな心を持つあなたならできるはずです。

しかし、今のところあなたの様子を見ると伝わってきません。

 

 

もっと想いの炎をもやしてほしい。

そうゆう私も全然ダメダメな過去を持ちます。

田舎の整体院は、ヒマすぎて毎日寝ていました。

「どうせ今日も来ないだろう」と施術ベッドに自分が寝ていました。

 

たまに電話が鳴ると、電話に出るのがイヤでした。

せっかく予約の電話がかかってくるのに自信を失っていました。

本当にこの仕事が自分に合ってるのか?疑いました。

 

 

6年間のあいだずっとヒマでした。

しかし、ある日を皮切りに「想い」が変わるのです。

妻との出会いです。食べていくのにお金がいるから必死になったのです。

 

 

私の整体師人生にとって、これが最大のターニングポイントです。

はじめて本気のスイッチが入ったきっかけでした。

それから毎月10万円ずつ売上が右肩あがりにあがっていきました。

 

その原動力は、「想い」です。

何としても食っていかなければならない「切迫感」です。

そして、どんな風になりたいか?をいつもイメージしました。

ワンルームの壁には、目標額の90万円売上をビシッと掲げて毎日見ました。

 

テレビの上には、いつも目標金額の画用紙がはってありました。

想いの強さこそが、現実を動かす力になります。

間違いなんて一回もありません。最短距離で目標を達成してしまうのです。

 

最近の整体師の傾向として多いのは、テクニックを集めるマニアです。

もちろん人を集客したり、治療していくにはテクニックが要ります。

ただしテクニックにたよっていると再現性がなくなります。

 

この月は、このやり方で集客できたのに今月はおかしいとか

治療がうまくいってるのにリピートが続かないとか

ちゃんとやってるのに「人が来ない」と言ってる整体師の多いこと。

 

それは、【想い】が継続的でないからですね。

 

分数で表せば、想いが分母、テクニックが分子でしょう。

いくら分子が大きい数字でも、気持ちが3分の一では届きません。

薄い気持ちでやりくりしようとしている魂胆が醜いのです。

 

100%の想いを持とう!

私は、今、明治維新の立役者である吉田松陰先生の眼前にいます。

彼が150年前、どんな想いで日本の未来を想い、行動したか?

つねに素晴らしい未来図を頭に置いて生きました。

 

彼の想いは、処刑された後その魂を引き継ぎ弟子の久坂、高杉などが

明治維新の扉をあけることになっていくのです。

松陰先生が、私に問います。

 

「どんな状況ですか?」

 

「どんなんだったらいいですか?」

 

思いやりのある心をもった治療家が日本にいっぱいいること。

みんなニコニコして過ごす日本になることをいつも思っています。

私の想いが、少しずつ現実になっていきます。

 

あなたも想い描いてみてください。

今はどうであれ、本当はどうだったらいいのか?

 

もっと自由な発想で、どんな整体師でありたいのか?

誰をどうゆうふうに救っていきたいのか?どれぐらいの人数をどんな治療法で?

いくらの利益を出して、それをどうやって継続させるの?

 

それは本当にやりたいことなのか?

 

せっかく見つけたこの整体師という仕事が義務になってないことを願います。

毎日の行動が結果を作っていきますね。

毎朝起きるのがイヤなら今のあなたの想いは本当ではありません。

朝から「よっしゃー!」って飛び起きる楽しい毎日にしてください。

 

今日の過ごし方が、明日を作りますよ!

今日の想いが、明日の結果を作りますよ!

想いを重ねてください。想いの力こそ、人間の最高の能力です。

 

あなたの成功を心から願っています!

 

3日間、松陰先生のコンサルを受けて目覚めた男 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す