マインド(考え方)
公開日:2018.05.24

【女性の頭痛専門】お母さんの幸せを作る仕事

主婦、自宅、子育て、給料20万円です。

頭痛治療家を育てる日比塾には、主婦がたくさんいます。主婦の悩みは尽きません。子育て、仕事、家事、町の付き合い、夫婦関係、ママ友関係、存在価値の欠如、女性の体の問題など常に取り囲まれている。

それらの問題の根っこには、「お金」があり、疲弊している世の中の根源を見る気がしています。そんな大問題を堂々ととびきりの笑顔で乗り越えているスーパー主婦がいます。それが、名古屋市で頭痛専門の整体院を自宅で開業している山﨑見咲先生である。

お母さんたちの頭痛を治して「明るい家庭を作る」をテーマに「おんぶ整体」と称して、1歳になる娘をおんぶして毎日頭痛治療に励んでいる。患者さんも主婦ばかりで子育ての悩みや情報を交換して、より良い女性の生き方を追求している頭痛治療家である。今回は、見咲先生にインタビューをしてみました。ビデオをご覧ください。

↓ ↓ ↓

Q.簡単な自己紹介をお願いします。

愛知県名古屋市で女性の頭痛専門の整体院をやっています。名古屋みさき整体院の山﨑見咲です。

Q.日比塾に入る前の状況を教えてください。

ケータイショップで働いていました。私の母が頭痛を治しに日比先生のところに通っていて、私も頭が痛かったので日だまり整体院に通いました。

Q.どうして日比塾に入ったのですか?

一つ目の理由は、母の頭痛も私の頭痛もよくなってので「いいな!」と思いました。もともと患者として通う前も仕事は、ずっと長く続けていて給料もそれなりにもらっていました。でも、やりがいの面でノルマに追われて、売りたくないものを毎日売ってるっていうがストレスでした。この仕事いつまでやるのかな!?って思って働いていました。結婚もその時はする気なかったので、仕事について悩んでいました。

そんな中で、何か手に職をつけようと思っていた時で、一生続けていける仕事を探していました。その時にたまたまここで頭痛を治してもらって、日比先生が、「もうすぐ塾が始まるよ!」と言ったので「これはチャンスだ!」と思って飛びつきました。

Q.入塾してどんな結果が得られましたか?

まったくの素人からはじめて、技術など教えてもらって入塾7ヶ月目に開業しました。そして、開業3ヶ月目に売上123万円を達成しました。

(日比トーク:あの時は、豊川市のおばあさんの残した古民家で営業してましたよね。)

Q.その後どんな変貌を遂げていったのですか?

そこから日比塾の教えを私生活にも応用してみました。そうしたら、すごいいい彼氏と巡り会いました。そして、結婚することになって名古屋に引っ越すことになりました。お店も名古屋に移転して開業したら、2週間ぐらいで子供ができちゃいました。これは、あんまり仕事できないと思って、新しい家を買って、その1階を治療院にしました。(自宅で)子供と一緒にいながら、仕事をやっています。

(日比トーク:人生がどんどん変わって、めまぐるしい人生ですね!)

Q.噂では、子供をおんぶしながら治療しているって聞いてんですが、「おんぶ整体」ってどんな状況でやっているんですか?

子供が生後3ヶ月の時に仕事を再開したんですよ。その時は、(子供は)まだ寝てばかりで動かないから部屋の隅に寝かせて置いて患者さんを施術していました。ミルクとかオムツとか泣いたら、その対応をさせてもらっていました。

「赤ちゃんいてもいいよ」という患者さんだけを施術するようにしました。今、だんだん患者さんが増えてきて、子供はハイハイしたり、泣いたらおんぶしながら、やっています。患者さんも全員女性だし、「全然いいよ」「オムツ変えてあげて」って言ってくれる人ばっかりです。患者さんがミルクあげてくれたりしています(笑)「日だまりショット」は、短時間の施術だし、大変な姿勢もないし、全然おんぶしながら出来ますね!

スクリーンショット 2018-05-24 06.46.26

Q.では、例えばどんな患者さんが来て改善されていますか?

週に1、2回、片頭痛の発作が起きる患者さんがいます。仕事中に耐えられなくて嘔吐しちゃうとか、早退するにも車運転できないほど頭痛がひどい患者さんがいます。その方も5回ぐらいの施術で全然楽になってしまいました。たまに頭痛が出るくらいで今は、メンテナンスで通ってもらっています。薬も何種類も飲んでいましたし、病院も頭痛外来とか色々行ったけど治らなかった人ですが、今全然痛くないようです。

Q.他にはどんな患者さんがいらっしゃいますか?

私の治療院には、お母さんの患者さんが多いんですよ。子育て中のお母さんって休みもないし、自分がめちゃめちゃ頭痛くても子供のお世話をしないといけないから本当に藁をもすがる想いでやってくる人が多いです。その中でもひどい方が、三重県から来院しました。はじめて県外から来た人です。その方は、子供が二人いて 喋ってる子供の声がキンキン頭に響いてうるさくて、「頭痛いから静かにしてね」って子供に言うのがすごいツラいって言っていました。薬も効かず、寝込んいたんですが、2回目の施術ぐらいからすごいよくなっちゃいました。

(日比トーク:その方って日比塾に入って頭痛治療家になったんですよねー!)

はい。彼女には、小学生の息子がいて自分の頭痛がよくなったら、息子も通せようと思っていたんです。でも、自分がよくなったら、自分で治したいから「弟子にしてください」って言って来たんですよ。それで今、日比塾に入って一緒に勉強しています

Q.頭痛治療家の仕事の魅力・メリットを教えてください。

私、この仕事につくまでこんなに人に喜んでもらったことってなかったと思うんですよ。一生懸命毎日ケータイ売っていましたけど、その時だけ「はい。ありがとう」って言ってくれるだけのお客さんばっかりでした。

頭痛治療家の仕事は、患者さんが救われて元気になっていく様子を見てると、人の役に立ててることが嬉しいですし、収入の面でも自宅で家事をやりながら、子育てしながら、楽しくいい患者さんに囲まれて仕事ができて平均20万円ぐらいを稼げています。でも週3回しかやってないんですよ。朝10時からお昼2時までの間でやっています。家庭のことと仕事のこととをコントロールしながらやれるのがいいですね。ずっと続けれて、楽しい!最高の仕事です。

(日比トーク:頭痛で重症の方がよくなっていく様子というのは本当に魂が打ち震えますよね!これからも名古屋で頭痛のお母さんをたくさん救っていってください。)

はい!頑張ります!

日比塾無料体験会を開催します。

山﨑見咲先生のお店の魅力は、山﨑先生の持ち前の爆発的な明るさに加えて、お母さんであり、子育てママであることを治療院経営の武器にしていることです。頭痛で悩んでいるお母さんは本当に多いです。お母さんが笑顔でニコニコしてる家庭っていいですよね!お母さんは家庭の太陽ってよく言います。まさに山﨑先生は、患者さんにとっても太陽のような存在なんでしょう。自宅サロンをやりたい主婦の方は、頭痛治療家という仕事があることを知っていただきたいです。

あなたも心優しいその手で

お母さんの頭痛を治していきませんか?

<頭痛治療家を育てる日比塾無料体験会のお知らせ>以下こちらをクリックしてください。↓ ↓ ↓

日比塾無料体験会

全体写真
頭痛治療家を育てる日比塾(中級コース) 子育てお母さんがいっぱいいます!

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す