整体技術
公開日:2016.06.03

整体スクールを選ぶ前に考えるべき3つのこと

本物の整体師になる方法

整体スクールを選ぶにあたってどんなことが基準になってくるでしょうか?開業ブームもあって年々整体の専門学校や技術セミナー、整体院経営塾などが増えています。

あなたは、どんな整体スクールに行きたいでしょう?そこであなたが整体師になってちゃんと売上をあげるためにスクール選びの3つの要点をお話したいと思います。

整体は技術職のため、当たり前ですが、まずは技術の良さで選ぶことです。

下記に選ぶ方法3つの基準を書きます。

 

1)整体の技術レベルの高さ

整体院は、整体をやるところなので、ちゃんと患者さんの痛みが取れる技術があるかどうか?が大事です。

例えば、肩が痛いならその場で取れること。腰が痛いなら、早く痛みが取れる即効性のある療法、どこに行っても治らなかった患者さんの痛みが、あなたの治療で一発で楽になってしまうレベルの技術を学びましょう。

そして、そのレベルは、病院や薬で治らないものを治せるぐらいの最高基準の技術を探し求めるといいと思います。

整体の道に入って、プロフェッショナルを目指すなら、1番を目指してほしいと思います。2番目、3番目の技術では、患者さんがやってきても通ってくれる可能性が低いです。そして、体を扱う仕事なので、中途半端な技術で人を治療をすることは許されない分野でもあります。

 

整体をやる!と決めて技術を学ぶには、患者さんが納得するビフォーアフターの出る治療法をマスターしましょう。

 

あなたは、ゴッドハンドと呼ばれ患者さんから感謝されることでしょう。

いい技術と出会えることを祈っています!

 

2)集客方法を教えてくれること

整体院が開業してつぶれていく理由の第一位は、集客できないことです。整体スクールやセミナーを選ぶのに技術だけを追い求める人が多いです。しかし、人が来てないとせっかくの自慢の治療ができません。一人も新規患者さんが来てないのにあなたの技術が使えないのです。

ほとんどの整体の専門学校では、集客を教えてくれないところがほとんどです。技術が良ければ人は来る!とだけ教えて、卒業したら全然人が来なくて悩む整体師ばかりです。それで、整体集客塾とかに行って悩みつづけることになるのです。

人を集めるには、技術がいいだけではやってきません。あなたの技術を宣伝する方法を知ってるスクールを選びましょう。

集客する方法には、チラシやホームページ、フリーペーパーなどの広告媒体と口コミ紹介をしてもらうアナログ的な方法があります。月10名〜20名は集客したいところでしょう。開業するといかに予約の電話がかかってこない現実に直面します。

私の行った専門学校でも集客のことは、口コミ発生するのを待つことしか教わらなかったため6年間も閑古鳥の経営をすることになりました。

あなたの整体院の存在を知ってもらうことで、人が来てくれるので、

ちゃんと人が来る集客方法を教えてくれるスクールを選びましょう。

 

そして、広告の書き方や知らせ方、リピートの取り方など実践で教えてくれるところがいいでしょう。簡単に言うと、整体院経営は、集客と技術です。いい人をたくさん集めて、最高の技術でもてなしましょう。それが、あなたが信頼される整体院を作る最強の方法です。

 

3)実践して結果を出してる先生に習う

整体スクールを選ぶ上で、もしかしたらこの事が一番大事かもしれません。それは、教えてくれる整体の先生自身が結果を出してる先生であることです。全然お客さんの来てないサロンの先生に教われば、あなたの整体院にもお客は来ないし、治らないでしょう。

教えるだけの専門スクールは多いです。しかし、先生自体が技術が下手で治せない。そして人を集める方法も知らないということは、あなたの整体院はもれなく閑古鳥です。

たまたま来た患者さんをガックリさせることになります。師を選びましょう。この整体院の仕事は、人に対してダイレクトに接する職業のため人格が決め手となります。なぜなら「信頼」の商売だからです。来院される患者さんから、頼れる先生として道徳をわきまえて、

言葉使いや人との距離感、思いやりを持った先生がいるところを選びましょう。整体師も白衣を脱げば人間です。患者さんも患者である前に一人の人間です。

 

人と人のコミュニケーションまた心の交流こそが、あなたへの信頼となってきます。人間どうしの絆が、整体院をファン化させる醍醐味です。ぜひともあなたの人生の恩師となる人を探せたら、整体という仕事だけじゃなく人生をも大きくしていくことができるでしょう。

さて、ここまで整体スクールを選ぶ前に考えるべきこと3点をお話してきました。

 

整体業は、まず何はともあれ「治療技術」です。

どこにも負けないあなたが一生食べていく武器を手にしてほしいと思います。

そのために唯一無二の人を救える技術を探してください。

 

そして、その最高の治療技術を使って何人の人を一生かかって救っていきましょう。整体の現場は、一人でやっていると孤独で誰に相談したらいいかわからないです。よく専門学校などの先輩に聞く人もいますが、閑古鳥の泣いてる先輩に聞いても同じアイディアしかうまれないのが現実です。

 

では、どうすれば、この3点を解決することができるか?

 

今すぐ以下メルマガ【無料】に登録してください。

 

http://hibi-jyuku.info/magazine/

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す