太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.07.16

【整体師成功】今すぐに収入を上げる方法とは?

売れない整体師のやってること

整体師は、お金がない人が多い。私も5年前、月20万円もなかったです。ヤバい仕事ですよ。お見合いしてもモテないですし、大企業に入って胸を張ってる同級生が輝いて見えました。普通に売れたいな〜って心の底から思っていました。どうして売れないまま時間が過ぎたか?を知っています。それは、月収20万円でも一応食っていくことできるからですね。整体院のいいところは、仕入れがほとんどありません。ほとんどが儲けです。実はこれが落とし穴で、いくらでもサボれるのです。

一人整体院の整体師は、1日何をやっていてもいいのです。1日中寝ていても人が来ればいいですが、そんなわけはありません。人が来ないと落ち込んで自分を責めます。そんな傷を焼き鳥屋で癒すのです。本当にふざけた日々でした。今では、あの頃があったからと言えますが、無駄な日々だったでしょう。

もし、あなたが5年前の私のようにサボりのドツボにはまってるのでしたら、早く脱出することを願っています。やれば、この仕事はどんどん稼げてしまうからです。しかし、サボってる整体師ばかりだから暇なのです。そして、サボってるとどんどん弱気になります。今回は、結果の出ない整体師(👈昔の私)を検証してみましょう。

毎日を何やって生きてるか?で結果は決まります。笑ってやってください!これが実は、200万円を稼ぎ出す整体師の原点です。頭痛治療という素晴らしい仕事を始める前の原点です。

今すぐお金を稼げない行動リスト

まず、5年前の当時の私は、基本的に焼き鳥を食べに行くために生きていました。頭痛患者を救うとか、苦しむ人々を救うという慈悲の心を持ち合わせてなかったです。それより、売上のない自分を救ってほしかった。頭の中ではいつも「なんで人が来ないんだ?」という苛立ちがずっと巡っていました。そこで、あの頃何をやっていたか?リストにして出してみましょう。あなたの毎日と比較するとおもしろいでしょう(笑)

1.花を植える

整体院のまわりには、花壇が必要だ!と思って、花を買ってきました。花壇も自分で作りました。プラスチックのケースじゃ見た目が安っぽいので、木製ケースも購入しました。(お金ないのによくやったと今は思う)そして、時間がありあまってますので、整体院の誰も来ない駐車場で一人、土をいじっていたのです。スコップとゴミ袋を用意して、ガーデニングです。花が好きな整体師なら女性にウケるかなと思ってやっていました

隣のおばさんが、花を育てる天才だったので、苗の植え方を教わっていました。でも、全然人が来ないし、お金が入って来ないんです。花がきれいに咲いてせつなかったぜ!

2.トイレを掃除する

毎朝トイレを掃除しましたね、当時、読んでいた本に「そ・わ・か」の法則っていうのがあって、そうじ・笑い・感謝をすると「お金」がやってくるということで毎日そうじをしました。これは整体院をきれいにしたくてするんじゃなくて、きれいにしておくと人が来る!と信じてやっていました

ちょうど植村花菜さんの「トイレの神様」が流行った頃です。本当かよ?と疑いながら、道行くおばあさんに褒められながらやっていました。しかし、整体院には人が来ないし、お金が入って来ないのです。帰り道に焼き鳥を食べに寄るのです。

3.you tubeザンマイ

整体院にテレビを置くのはダサいと思っていた私は、本を読むんだ!と心に決めて整体の本や東洋医学の本や心理学、昭和・大正時代の整体法の研究などをしていましたが、さすがに人が来なさすぎて、膨大にある時間の中でyou tubeに逃げました。インターネットが光高速で繋がるようになってから、結局サボりの罠にはまっていきました。

尾崎豊のyou tubeを見て感動して、ブルースリー物語を見て感動し、ヤクザ映画見て感動してました。モチベーションあげるためにOasisのライブをどれだけ見ただろう?もちろん整体院に人は来ません。you tubeの関連動画を次々に見てると半日ぐらいすぐに暮れます。お金が全然入って来ません。どうしてか?わかりますか?目も心も疲れきってるから、焼き鳥に寄るのです(笑)

4. マッチ・ドット・コム

あなたは結婚してますか?いいですね!私は、5年前結婚もできなくて悩んでいました。別に一生自分一人でいいな〜とも思っていました。気楽だし、誰にも縛られないからちょうどいいと思ってました。いつか心に火がついて燃える火が来るだろうと思っていました。彼女もいないし、お金もないし、人も来ない整体師は、惨めでした。

親からもそろそろ相手を見つけるように結婚相談所に登録されて、お見合いを20回以上しました。月収20万円の売れない整体師はモテないですよ。明日もわからない純粋な青年を誰もわかってはくれませんでした。マッチ・ドット・コムとは、インターネットの出会い系結婚サイトです。時間が膨大にあったので、ネットでメール交換していました。広島の女性と会うことができましたが彼女がキリスト教だったので断念しました。なんと哀れな整体師だろう!?全然ダメダメです。

5. ケータイ持って外出中

人が来ない整体院のクセに、休みを取らないんですよ。今より休みが少なかったです。ちょっと頼まれごとがあっても仕事中なんて言って断っていました。ヒマなやつほど休まない。整体院には誰もいないし、寝るだけだったのに開店していました。たまに外出する時は、NTTのボイスワープ機能というのを使ってケータイを首にぶら下げて出かけていました。俺はポチか?と言いたくなるほど、かかって来ない電話を待ち続けたのです。

誰もいない公園を見つめて、自転車で首にケータイをぶら下げてスーパーにコロッケを買いに行くのです。すれ違うルンペンっぽい人と同じ層にいるな〜という焦りを感じながら自転車を漕ぐのです。これを6年間ですよ。売れてる人が、売れない時代の話をしますが1年とか2年なんて甘いですわ。6年もケータイを首にぶら下げていました。本当に情けなくなりますよ。ワンワン吠えたくなります。カラオケ行っても尾崎豊のシェリーを鳴らないケータイが光るかどうか?を見ながら歌うのです(笑)

6.安いセミナーに行く

整体院に口コミを作るために19800円ぐらいの安い技術セミナーに行ってました。短時間でスパッと痛みが取れるゴッドハンドになろうとセミナーに出ていました。確かにテクニックは学べたでしょう。しかし、そこに来てる先生はみんな売れてない先生ばかり。タバコの臭いのする頭ボサボサの治療法のうんちくばかり語るおっさんばかりで、何か違う気がしていました。

プライドだけやけに高い人が多かったですね。私は、自分の技術には自信があったので汚れるのがイヤでこの活動をすぐにやめましたが、整体師の生活って大変だってことがだんだん分かり始めてました。「揺らし療法学んでも人来ないじゃんか!」「なんで!なんで!なんでだ〜!」と思って、焼き鳥屋に行くのです。

7.ボランティアで母校への手伝い

お金も欲しかったけど、誰かの役に立ちたい気持ちがありました。大学時代に在籍した空手道部が廃部寸前だということで、なけなしのお金をはたいて長久手町まで週二回練習を教えに行っていました。新入生を集めて、なんとか空手道部の存続のために動きました。後輩たちにもギョーザの王将をおごってやり、先輩を保ちました。大会にも出て現役に復帰までしました。半年ぐらいやった時だったか?父親に怒られてやめました。「お金もらってやってるのか?店が潰れるぞ!」と言われて我に帰ったのです。

「俺ってなんて人がいいんだろう?」自分の整体院つぶしてまで、大学の空手道部守ろうなんてアホだな〜と反省しました。今でもやってよかったと思いますが、整体院には人は来ません。こんなカッコいいことしてもお金はやって来ないのです。もう焼き鳥に行くしかないのです(笑)

8. ただひたすら寝る

人の来ない整体院のいいところは、静かです。私の整体院の前はあんまり人の来ない広い公園になってるので全然静かです。車もあんまり走りません。そうじのおじさんの音とたまに子どもの声がするだけです。もう寝るしかありません。

朝出勤してやるのは、花に水をやることです。二番目にやることが、寝ることです。もうお昼の12時まで寝るのです。午後は、you tubeをやって、3時ぐらいからまた寝るのです。誰もいない整体院のベッドはいつでもマイベッドです。何時間寝ただろう?本当に無駄な時間を過ごしました。夜に出張マッサージが入ってるから、焼き鳥に行けない時は残念です。寝すぎると本当にやる気なくします。ぜひやってみてください。

9. 自己啓発本をamazonで衝動買い

「こんなんじゃダメだ!」って自分に怒れる日が1ヶ月に一回ペースでやってきます。せっかく歌の道を諦めて整体師になって、どうしてもっと真剣にやらないんだ!と自分を責める日がきます。私は。Amazonで本を探します。成功するための方法を探しました。「ありがとうの法則」「引き寄せの法則」「整体院の成功本」「宇宙を貫くそ・わ・かの法則」などお金が入ってくる本から、神の手になるための「光の手」「レイキ」「気の本」「野口整体」「操体法」「漢方」などを買って勉強しました。

その時は、一気に成功できる気になるんですが、一週間経つと焼き鳥です。人が来ないからやる気がなくなってくるのです。もう寝るしかありません。この時に集めた本が、今の哲学の根っこにはなっていますがつらかったです。あの頃の顔は暗かっただろうな(笑)

まとめ:売れない整体師は、お金にならない活動をしている。

いかがだったでしょうか?あなたにもわかっていただける整体院の生活がありましたでしょうか?これじゃあ、成功できません。彼(5年前の私)のゴールは、毎日焼き鳥屋でしたから!焼き鳥5本と瓶ビール2本で2000円以内におさめていた哀しい整体師です。世の中を変えてやる!と吠えながら、結局寝ていただけです。なんともったいない時間だったでしょう。でも、いろんな経験をしました。

私以上にヒマな整体院を味わって大成功まで持って行った人はいないでしょう。ちょっとしたことで人は変わります。変われます!そして、あなたらしい生き方になるのです。もし、今あなたがヒマな整体院をやっていても全然大丈夫です。何でもやってみればいいのです。

そして、最後に無駄はなかった!そう思います。すべての道が今に通じています。今の成功を支えるのは、このヒマで死にそうな日々の苦しみです。あなたも立ち上がって下さい。必ずやれますから。まっすぐに「これだ!」と思うものがあったら迷いなく突き進む勇気だけ持ってください。人は人で変わります。頑張ってください。

お金を稼いじゃいけないと思っていた元ダメダメ整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す