太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.10.24

接骨院が売れる整体院として復活する3つの戦略

保険治療をやめたいんですけど・・・

「保険って効くんですか?」という問い合わせがたまにある。「保険は効かないです。」「当院は一回12000円です。他のお店に行ってください。」と答える。保険治療を求めてくる人は、ザコ客が多いからだ。ザコ客とは、自分の体をちゃんと治すためにこちらのルールに従って通わない人のことだ。安い治療を受けて済まそうとする人は、保険治療を受ければいいが、日本では整体は保険の効かない国である。

接骨院は、骨折や脱臼などを治す柔道整復の治療に対して保険が適応されるわけで、普通は肩こりや腰痛の整体法を受けるには自費治療になるのが法律のルールだ。しかし、いまだにマッサージや整体を保険適応させて生き延びている接骨院はいる。保険の申請が厳しくなって経営が大変になってきたことをよく聞く。そこで、接骨院の人が整体院として復活する簡単な方法を教えよう。腹くくって出直す覚悟なら、コレをやるべきだ!

1)お金の取れる新しい技術を身につける

電気とか使って保険100%でやってる接骨院が、復活する方法は新しい技術を身につけることだ。保険適応で一回300円で治療していた技術を同じ患者さんに一回5000円にしたら絶対来ないです。一回5000円取れる技術をマスターしよう。よくあるのが、保険治療と自費治療をメニューで分けてやってる接骨院を見かけるがあれはよくない。なぜなら、自費の整体治療にお金をちゃんと払って通う層ではなくて、一回300円の層が来てるお店だからです。300円のお店は、300円以上にしたらいくら違いがあっても買わないです。

吉野家の牛丼290円だとして、メニューに1500円のランチがあっても売れない。お店のカラーが全く違うからだ。接骨院の経営者目線でいくなら、メニューを作って切り抜けたいところでしょう。しかし、300円のお客はそんなものを求めてないのです。求めてないものを提供しても売れない。患者の本心を知りましょう。

新しい店にするのです。お金を払って治療する新しいお客を治療するための新しい治療を学んで、新しい整体院を作るのです。3ヶ月もあれば月50万円を超えることができるでしょう。接骨院をまったく新しい整体院として再出発するやり方です。枝を変えるなら、根も変えよ!

2)お金を払ってくれる新しい患者を集める

素晴らしい新しい治療技術を身につけたら、新しい患者を集客しましょう。見込み客(まだ来てないけどこれからあなたのお店のお客になる可能性のあるお客層)に新しい広告を出しましょう。そこで大事なのは、ターゲットです。ターゲットをお金を払って新しい治療を受けたい人たちにしましょう。だから、その広告には右下に小さく保険適応もありと書いてはダメです。

300円の層に対する未練を断ち切って、一回5000円を払う層だけに「肩こりで悩む45才主婦へ」とか「薬をやめたい頭痛持ちのあなたへ」とかターゲットを新しい人にしてください広告は、お店です。見込み客は、まだあなたのお店に行ったことないので、広告上でしかあなたを知りません。自費治療のちゃんとした整体院として宣伝するのです。そうすれば、お金を払って通う人を集客できます。

なぜなら、本当に悩んでる人にリーチしてるから来るのです。その人たちを新しい技術で痛みを取ってあげてください。感謝されてどんどん通ってくれるようになり、いつの間にか自費治療のお客ばかりになってきます。一回5000円のお客さんが月50人来れば、週一で来てくれたら売上100万円になります。

3)新しい店になる

新しい治療技術を身につけて、新しい広告を打てば、新しい店になります。新しい店を作ろうとする必要はありません。ただ広告のターゲットを自費で受ける5000円患者にするだけです。同じ店舗で300円と5000円がしばらくの間、共存することになります。自費の広告が町に浸透してくれば、どんどん自費層になって300円層は文句を言いながらやめていきます

保険を使ってマッサージや整体を受けるのは、医者の許可なしには禁止されてることなので当然なのです。骨折や脱臼、捻挫など保険適応の方は今まで通りやってあげればいいでしょう。しかし、肩こりや腰痛など保険の効かない治療を望む方には最高の治療をプレゼントしてあげましょう。最高の治療にはそれなりの料金がするものです。ホテルでの食事でもそうですし、車でもそうです。ベンツを300円で買っても価値を感じません。ヨーロッパまで980円の飛行機も怖くて乗れません。

この世に生命を受けて、天から授かった一回限りの頑張ってる体にお金を投資しないということは、自分の体に対する感謝がないのです。そうゆう人たちはすぐにキャンセルします。保険って使えますか?っていう人はすぐにドタキャンします。自己管理できてない人をお客で集めるとあなたが苦しい思いをしますよ。そして、磁石のように店主と同じ層が集まってるのに、自分のツラも見ずに裏で患者の文句言ってるハゲ治療家が多いのです。集めてる人があなたと同じ種類の人たちです。

もし、あなたがちゃんとお金を喜んで払って治療を受けに来る患者に来てほしいなら、新しい技術・新しい広告・新しい店にしてください。中途半端が一番ダメです。

まとめ:新しい自分になれ!

人生には、いくつかのターニングポイントがあります。それは、一見悪夢のように見えるかもしれません。地獄を感じるかもしれません。人生が変わる時、苦しみを伴います。そこが難点です。しかし、まったく新しく生まれ変わることができたなら、後の人生がめちゃくちゃ楽しくなります。あの時が、人生の転換点だったな!と思える日を決めてください。

やるなら頭で計算するんじゃない!腹をくくってやるのです。「よっしゃ!いっちょやったるで」とやるのです。私は、いつも思います。「今の患者全員なくしてもいい」というマインドを持っています。もちろん大事な患者さんばかりだから大好きな人たちばかりですが、そこに囚われたら前に進めないからです。

自分を中心に治療院をやるのです。サラリーマンではない。ロックですよ。新しいアルバムには、新曲を入れて発表をしていくのです。わがままに発表していくのです。氷室京介がいちいちファンに媚びて、安いライブやらないです。ファンをやめられたらイヤだから新曲をキャッチーにする!とかやらないのです。だから、人気があるのです。

あなたもスター治療家になりたいなら、そこを覚悟してください。今の患者を失いたくないと思ってる先生は、患者の目をまっすぐ見てあげることができません。患者の本当の幸せのために横にいてあげる期間がそこにあるだけなのだ。

あなたの新しい出発を心から応援してます。

もうダメだと思ったとこから、そこからが本当の勝負だ!by  日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す