太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体技術
公開日:2017.07.27

【整体院経営】「笑い」が整体院をファン化させる

あなたは1日に何回笑いますか?

整体院をやっていてうまくいってる整体師を見てると「笑い」がある。楽しそうなのである。治療がうまいのは、治療家だから当たり前だとして、人気店の先生は、面白い。私の尊敬する野口晴哉先生も中村天風も面白い。笑いが絶えない。笑いは人を集めるパワーがあるのだ。あなたは、ただまじめに真剣に治療するだけじゃないですか?

まじめで苦労してる整体師は、面白くない。たまにはセーラー服でも着て治療してみてください。人生に疲れてくる患者に対して、毎回まじめに対応されたら、患者さんが心を許せない。いつも「この頚椎のズレが頭痛を引き起こしてまして、今回もこのポイントが気圧に反応して頭痛になったと思われます。」とボソボソと耳もとで言われたら暗くなります。暗い整体院ほどイヤなものはないです。男性の患者さんは、静かでヒマな整体院が好きな人が多いですが、ヒマじゃなくなると去っていきます。(ヒマな喫茶店みたいでしょう(笑)

今日も豊橋から1時間以上かけてくる患者さん夫妻が笑って帰って行きました。症状は、奥さまの頭痛がメインです。もう1年以上通ってくれています。野菜をもらったり、お土産をもらったりして感謝をいただいてとても嬉しいです。いつも奥さまの治療の後、少しだけご主人と世間話に花を咲かせます。今日は、大麻の話でした。「老化は大変ですね」というお話でした。「そうですね。止めれませんからね。痛みだけはイヤですね。○○さん、大麻でもやれば痛みも楽になるそうですよ!」「先生、大麻育てようかね!」「〇〇さんの家庭菜園で育てたらいいじゃないですか!」「先生、そうしようかな〜。だけどココに来るより高くつきますよ(笑)」「〇〇さんテレビに出ないでくださいね(笑)」「あ〜あいつやっぱりか〜ってね(笑)」「ありがとうございました」「お大事に〜!」というような会話ですね。

頭痛を治しに来る患者さんの頭痛を治すのは当たり前。だって、頭痛治療家なんだもん。それよりもその人に元気を与える役目が治療家の本領発揮ですよ。元気あげるにはどうしたらいいか?あなたが楽しむことですよ!整体院を楽しむんですか?違う!違う!

人生を楽しんでる先生のとこに行きたい!

だって、私も先生の元気をもらって楽しく生きたいから!それが本当のとこですよ。同じ人生を歩いていて、頭痛がキッカケで行った整体院。頭痛を治してるうちに元気が出てきた!そして、ココに通ってると楽しい。自分らしく生きれる!先生に今日も会いたい!というのが、整体院経営がうまくいってるパターンです。

うまくいかない人は、とにかく頭痛を治す!頭痛を治す!ということばかりフォーカスしてその人全体が見えてない。頭痛を生んでるその人の生き方や人間を丸ごと見てあげましょう。そのためには、「笑い」を生むことです。笑うと本性が出ます。自由になれます。あなたが笑える人生を過ごすのです。笑いなんてクセですよ。暗いのもクセですよ。いいクセをつけていけばいいのです。

患者さんは、みんな笑いたいんだ!

あなたの整体院に患者さんが通ってる理由の第一位は、頭痛を治すことではない。もちろん最初はそうでした。しかし、だんだん人生を楽しめるから通ってる。もっと言えば、先生に会いたいから通ってるのです。その理由が頭痛を治すためなのですね。ぜひ治療を磨いていくとともに人間を磨くことをテーマにやっていくと整体院が本当の意味ですごいものになっていくことと思います。先生の魅力は何ですか?ぜひ、いっぱい「笑い」を届けてあげてください。このキチキチの空気の漂う日本には、「笑い」で吹き飛ばす勢いが必要です。

このビデオは、「笑い」のヒントになります。

【経る前に 経ろ!】 

 

「笑い」のないあなたのために・・・・

「笑い」を忘れたらあかんで!

新規もリピートも「笑い」があるからやってくる!

成功者はよく笑うんです。笑い声が施術ルームにこだましてます。

その「笑い」の波動が、人を引き寄せてくるのです。「笑い」の練習しましょう。

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す