マインド(考え方)
公開日:2016.12.04

【整体院経営】成功する整体師が必ずやってる習慣とは?

自分が見えてない整体師はやばいです!

整体院を経営するのに大事なシステムがあります。それは、PDCAサイクルを回すということです。これは、整体院に限りませんが、PLAN(目標を立てる)DO(実践)CHECK(分析)ACTION(行動)を繰り返していきます。例えば、集客であれば、月20名の新規がほしいという目標を立てます。そのための計画を立てます。チラシを作りポスティング5000枚を配る。紹介をお願いする。ホームページでキャンペーンを出す。などして新規を集めます。普通の整体師は、毎月これだけで終わっています

「今月は、25名も来たぜ!」「よし、よし、来月は爆発で30名は行くだろう!」と予測を立てます。そして、来月こけるのです(笑)経験あるでしょう!?私も何回この過ちを犯したことか!「このままのペースで行けると思ってたのにな〜」「おかしいな〜」と言って落ち込むのです。すべて運まかせというか調子がいい悪いで終わらせているのです。これは、整体師は職人商売なので「勘」がすべてだと思ってるのです。だからどんぶり勘定で失敗してるのです。いやいや次の月は大丈夫だよ!と言ってたまたま新規が来て喜んでるのです。

何が欠けてるか?わかりますよね。そうです。 CHECK(分析)とACTION(行動)です。一回行った活動に対して、分析できてないともう一回やった時同じ間違いを犯します。これは、気合いでは越えられない壁なのです。でも、気合いを毎回入れて勝負して傷つきまた整体院で一人きり窓の外を見つめて悩むのです。(←5年前の私です)

情熱のある人ほど傷つきやすいので気を付けましょう。分析して、どこがダメで人が来てないのか?分析しましょう。あなたは、どんな行動をしてどんなお客が来て、リピートはどうでしたか?どこの地域から反応が出たでしょう。主婦が何パーセントできて、ペルソナ(理想の患者)は集客できていたでしょうか?広告費をいくら使って、いくらの利益が出たでしょう。治療は効果出たでしょうか?掲げた目標と現実の違いを分析しましょう。必ず盲点が見えます。その盲点にファーカスして改善すれば、二回目の挑戦がうまくいく確率が上がります。これを繰り返していくことで、あなたの理想とする集客が可能になってくるのです。

成功してる整体師がやってる必勝法とは?

集客も治療もあなた一人でやっていることがポイントです。集客も治療もあなたがやってるということは、あなたという人間は、世の中にどう見えてるか?分析していなくちゃなりません。世間は、あなたをどう見てるか?を自分でわかってないとドツボにはまっています。一人よがりの整体師になっているかもしれませんので気を付けましょう。

自分をビデオに撮れ!

では、このうまくいってない人が大改革を遂げるための必勝法を教えましょう。これは、他人になることです。他人になるために自分をビデオに撮ってください。これが、あなたが他人視点になれる必勝テクニックです。

馬鹿らしいと笑う人は、スターになれません。スターは、自分が人にどうやって見られてるか?つねにチェックしてます。あなたは、「鏡で毎日見てるよ!」と言うでしょう。鏡に映ってる自分は、世間で活動してるあなたと全然違います。なぜなら、かなりゲタ履かせて自分を見てるからです。「けっこう私ってイケてるじゃん!」と思ったり、「ちょっと老けてきたな〜」といろんな顔して自分を鏡で見ますよね(笑)

それは、ウソの自分だからです。だから、ビデオに撮ってください。素の自分を撮ってください。自撮りしちゃダメです。自撮りは作為の塊です。そんなキレイに世の中で生きてないですから!facebookで「yeah!」って映ってる写真ほどあなたはキレイじゃないですから。自分でハンサムに見えるな〜って思う写真を選んで載せてるから。

あなたのセルフイメージと世の中からの視線はけっこう違います。この事実を知った時、あなたはガクゼンとするでしょう。だから、毎月の売り上げにガクゼンとしてるわけです。あなたは、自分の正体を知らずにマーケティングや治療をしてるのです。これはほとんどの売れないザコ整体師がやってることなので気を付けましょう。

では、どうやってビデオを撮ればいいのでしょう。これは、部屋のどこかにビデオをセッッティングして固定撮りでいいので施術風景が取れるような位置にしましょう。撮らせてもらえる患者さんに了解を得て、治療のビデオを撮りましょう。最初から最後まで全部。録音でもいいですが、できれば、ビデオがいいです。あとで雰囲気を見るのに役立つからです。治療院は雰囲気がめちゃめちゃ大事なのです。

ビデオが撮れたら、見てみましょう。恥ずかしいなんて言ってる場合じゃありません。自分の経営がいかにダメなのか?を見るのです。ビデオを見てるあなたは、自分を他人に見ることができますいろんな批判も出てきます。そこがすごい大事です。患者さんが整体院に来る前に待ってるあなたはどんな雰囲気ですか?患者さんが来て話をしますが、わざとらしくないですか?治療中にしゃべりすぎじゃない?なんか雰囲気暗くない?治療中に無言になって焦ってない?説明がくどくて患者さん引いてない?予約取る時になって緊張してない?ビデオの画面からは全部が伝えわってきます。自分の本当の姿をわからずに毎日暮らしてるって怖いことですよね!スターの人しか知らない真実です。隣のおばちゃんにもこの話を教えてあげてください(笑)

続きはこちらをクリック→「成功者の習慣パート2」

高校生の時に小論文を書いて、担任の先生に「お前の文章は一人よがりだ」と言われて泣きそうになった三文文子 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す