太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.09.25

整体院のホームページ集客を成功させる

そんなホームページじゃあ人は来ない!

整体院の経営をしていて、大事なことは2つあって集客と治療です。あなたは、どっちが得意ですか?あなたは、一人整体院なら集客も治療も両方やらないといけませんね。そして、人が来ないあなたは「治療が悪いのかな〜」って自分の腕を疑ったり、自信をなくしたりします。一人整体院で人が来ないと、離れ小島で一人きりでいるみたいに寂しいです。しかし、それはあなたの腕が悪いから人が来てないわけではありません。

集客のやり方が間違ってるかもしれないです。あなたは、ホームページを持っていますか?整体院のホームページの作り方には秘訣があります。しかし、巷の整体院のホームページは、みんな同じようなデザインとメッセージで全然面白くありません感動しないのです。「整体院ホームページ」で検索すれば、たくさん出てきますので、いろいろ見てみてください。改善率91.6%の・・・とかお客さんと一緒にピースしてたり・・・・だいたい同じです。最近は、スマホでホームページを調べる人が急増してるのでスマホ集客に特化してるページも増えています。

そこで今回は、私がホームページ作りの誰も知らないポイント(全部自分でやって、月30名ぐらい集めてる)をお伝えしたいと思います。これを知ると知らないでは、反応率が全然変わってきます。なぜなら、ホームページは、ドラマだからです。ドラマがそこにあるか?そして機械が見てるんじゃなくて、「人」が見てることを思い出してほしいです。治療も「人」が受ける通り、ホームページも「人」が見ています。その「人」の心にどんなストーリーを届けるか?がホームページ集客の最大のポイントになります。テンプレートじゃ全然ダメです。感動しません!

ホームページ集客は、「流れ」を作れ!

ホームページは、治療と同じく「流れ」がとても大事なのです。まず、パッと開いてどんなイメージか?この一瞬でほとんど人は脱落して他のネットの世界へ旅立ってしまいます。google analythicsをあなたは知ってますか?あなたのホームページにgoogle analythicsをつなげてください。これをつけると毎日どんな人がどんなキーワードであなたのホームページを検索してきてるか?がわかります。

例えば、鳥取県の人、新潟県の人からアクセスがあったことがわかりますし、1日何名の人がどれぐらいの時間あなたのホームページに滞在したか?がわかります。その中で、集客のところの「オーガニック検索」というところをクリックしてみてください。いろんなキーワードで調べてきてるのがわかると思います。「頭痛肩こり」や「めまい回転性」や「一発で治す整体」や「名古屋 頭痛治せる病院」など実際に検索したキーワードが出てきます。そこに滞在していた秒数が載っています。この滞在していた秒数が重要です。アクセスが、1日30名いても滞在秒数が1秒とか0秒のホームページは見られてないに等しいです。

ヘッドラインの部分で脱落しています。この事実を早く知りましょう。そのために「流れ」を作ることがめちゃめちゃ大事なのです。しかし、プロのホームページ業者もデザインばかりに注目して、この「流れ」を忘れています。ドツボにはまってるページばかりです。では、どうやれば、滞在時間を長く見てもらえるページになるか?

ホームページをA4用紙にプリントしてください。

ホームページは、パソコンで見ていると思います。またはスマホで見てるでしょう。だからいつまでたっても「流れ」がつかめないのです。私は、集客の勉強をチラシ作りから学んでいきました。月30名以上を集めるチラシを作って集客を学びました。そのおかげで、ホームページになっても他とは全く違うアプローチで集客できています。それがこのやり方です。

あなたのホームページを印刷するのです。

私のホームページですと、A4用紙で24枚になります。それをセロハンテープで貼り合わせて長い〜〜〜〜〜〜〜1ページにするのです。広い部屋か公園でやりましょう!そして、ヘッドラインのところから見ていくのです。どこで「つまってるのか?」をチェックします。「つまってるポイント」は項目の順番を変えた方がいいかもしれない。または、お客さんの声が少ないのかもしれない。最後の終わり方がそっけないのかもしれない。いろんな要因があってあなたのホームページは反応がいまいちなのです。それを、このホームページを印刷して紙にしてコーヒー飲みながらじっくり研究することが重要です。

では、実際にビデオを撮りましたのでご覧ください。

一回パソコンから離れましょう!

ほとんど人はやってないと思います。暇な整体師のあなたは、パソコン見てる時間があ多いのです。ただ画面で自分のホームページをスクロールして行ったり来たりしてるだけなのです。それでは、感動は生まれません。整体は人の体を扱う仕事です。もっとあなたの温度を入れてください。魂を入れるのです。そのために「流れ」がとても大事です。せっかく作ってるホームページを生かすためにぜひ、印刷してチェックしてみてください。インク代を気にしてるようじゃ売れないよ!発見がたくさんあるからやってみてください。ホームページを治療するイメージです!

 

ホームページはドラマである。by 頭痛治療家 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す