整体技術
公開日:2016.12.15

【整体院経営】マーケティングと整体技術は、どっちが大事ですか?

そこにがあるかい?

整体院の経営では、2つの仕事が柱になっています。それが、集客と治療です。売れてない整体院では、マーケティングをやっていません。マーケティングという言葉すら知らない先生がいます。私もそうでした。マーケティングやらビジネスやら商売なんて汚い言葉嫌いでした。なんか背広の匂いのするような固い言葉に感じましたし、難しい経営者がやることだから私たちが行う個人経営とは全く関係ないものだと思っていました。

ところが、私の整体院の売上を30万円から100万円に持って行ったものは、マーケティングでした。マーケティングと集客や広告だと思ってる人多いですが、実は違います。マーケティングとは、人がものを継続的に買うシステム作りのことです。その中に集客があります。広告をやってない整体師も多いです。広告するだけで、売上をどーんとあげることができます。

しかし、です。しかし、マーケティングは、自信のある効果実証済みの「整体技術」があるからこそ効果を本領発揮するのです。

マーケティングと治療とどっちが大事か?

治療に決まってるやん!

これは、当然なのです。商品悪いものをいくらマーケティングを取り入れて、集客や購買を促してもバッタもんをつかんだ客はあなたへの信頼を持ちません。イコール潰れます!バッタもんの治療技術を持ちながら、マーケティングに力を使ってるバカがいっぱいいます。ネットを調べると「月50名集客できる治療院マーケティング」とか「月100名集めるfacebook広告」とか「行列の並ぶ整体院マーケティングの秘密」とか人を集めることにフォーカスした宣伝ばっかりです。

「またか〜」とか「なんかどっかで見た宣伝だな〜」とか「この人また宣伝してるな〜」っって飽き飽きしてることだと思います。私も5年前は、そんな広告のやり方で人が集めれることを知ってビックリしたものです。しかし、誰が100名くるかもわからずに集客して、全員が一回目で終わってる場合、広告を常に赤字になることでしょう。また、整体院なのに治療で治せない場合それは詐欺になるでしょう。あなたはどんどん自信を失いうつ病になるでしょう。暗い整体師のところには、誰も寄ってこないでしょう。

一回、自分の顔を鏡で見た方がいい。

あなたは、何をしようとしてるか?わからないまま「新規!新規!」と叫ぶ。あなたは、何ができる人なんだろう。もう肩こり・腰痛専門はいっぱいありすぎて飽き飽きです。本当に患者さんのためになる治療技術を持ってる先生を人は探しています。暇な整体師は、ネットばかり見てる。ネットに出てる整体成功情報は常にマーケティングである。マーケティングは、最高の商品にこそ必要とされる広告技術である。下手くそな整体を宣伝して人が来てもらっても、お客も先生もイヤな気持ちになります。そうゆう商売はやめよう。面白くないから。

あなたに何ができるか?もし、頭痛を一発の治療で治せることができるなら、頭痛の人をいっぱい集めることができます。あなたの治せる自信が人を引き寄せるのです。当たり前のことです。

整体師たるもの、

腕がすべてじゃ!

技術が良ければ人が来ると待ってる整体師の先生は、治療が下手である。なぜなら、治療が下手だから宣伝する意欲がわいてこないのである。ガンを手をかざして治せるなら、病院に行って、手を当てまくるだろう。町中を歩いて手を当てまくるだろう。すぐに話題を呼んで、スーパーヒーローになるだろう。そんなことないのは、治せないからだ。

人間→ 技術 → マーケティング

整体をやる上で一番大事なのは、人間である。人間のあり方である。先生の生き方や、考え方、整体への探究心、人への思いやり、人生の経験、リーダシップなどが整体師として求められる資質である。これを無視して、マーケティングばっかりにフォーカスしてるからすべてが虚しくなるのだ。人の喜びは、他者を幸せにすることに他ならない。世の中のために生きれてこと最大の喜びを得ることができる。

そして、そんな情深い人が、最強の治療技術を習得した時、マーケティングは自動的に発生するのだ。なぜなら、「人に知らせたくなるでしょう!」「もっともっと多くの人を救ってやろう!」「儲けたお金をどんどん広告していこう!」という流れになるでしょう。だから、治せる技術を持ってることがマーケティングより大事なのです。治せれば自信が心の奥深いところからわいてきます。あなたは、どの程度この道で生きていこうとしてるか?

ほとんどの整体院は紛いものです。押してるポイントもズレてるし、目の前の患者さんの人生に向かって魂を使ってない。あなたこそは、患者さんに自分の魂をぶつけていくような迫力ある整体を実現してほしい。「ヤッタ〜!新規一名さま〜!」なんて叫んでる場合じゃないぜ。

 

整体師は、治せて当たり前。

マーケティングより技術より大事なものがあります。

それが、人間ですよ!

魂を磨こうぜ!

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す