太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.08.03

【セラピスト集客】田舎の町で成功する集客法

商売に向かない町ですか?

整体院の経営で大事なことは、集客と治療である。この2つの仕事しかない。新規を集めて、施術をする。この繰り返しである。なのに、ほとんどの整体師は売上に悩んでいる。リピートトークやら治療の超絶テクニックを学んでも、売上が上がらなくて悩んでいる。人が来ない整体院がたくさん町に並んでいる。40分4000円のリラクゼーションショップばかりだが・・・・・

人が来ない整体院の特徴は、「この町はさびれていて、商売はダメだ!」と勝手に決め付けてる先生がいる。「体にお金使わない町だからな〜」とか「安い接骨院に行っちゃうんですよ〜」って思ってる。保険の効くマッサージ屋さんをライバル視して、2980円のリラックスマッサージ屋さんまで競合だと思っている。さびれた商店街にシャッターを閉めた店が並ぶ。昭和の歴史を醸し出した人情の町である。昔は、栄えたんだろうが、布団屋もゲタ屋も床屋も古くさくふてくされた店主が表でタバコを吸っている。そんな「3丁目の夕日」みたいなシーンにあなたはいる。やっぱりこの町全然ダメだわ。とため息をついている。

「切ない整体師」という歌を作ろうと思うぐらい、背中がさみしそうな整体師。そんな人に治療してもらいたくない。陰気が移りそうで、あんまり安い店に行きたくない。手から貧乏な気が出てるようで触られたくない。OLの人は多分そう思ってる。彼女らの嗅覚は鋭いですからね。昭和の商店街では、人は来ない。とか 人口が少ないから人が来ないとか、景気が悪いから人が来ないとか言って、人や社会のせいにしてる店は絶対に流行らない

私も6年前、自分の町を呪っていました。「なんだこの町!「蒲郡は民度が低いから、全然体にお金使わないんだよ」と自分に言い聞かせて、ケチで貧乏な町を呪っていました。そのクセに神社でお参りして、奇跡が起こる日を待っていました。毎日100円玉を神社に納めて、天にお願いした。「新規来い!」「新規来い!」「新規来い!」・・・・・

新規が来るようになる

やがて、天に願いが届きました。誰もいなかった整体院に人が来るようになりました。うそみたいな話ですが、本当です。土曜日なんて23名です。クタクタです。トイレに行くヒマもないのです。月30万円の売上だったのが、1日で30万円を売上たりするようになったのです。あなたもお参りして、天の力を借りるべきでしょう。(すぐに叶うか?時間がかかるか?はわかりませんが)

人が来るようになるまで、町のライバル店がとても気になっていました。ネットなんて便利なものがあるから、「蒲郡 整体」と調べれば出てきます。検索して1位になることばかり考えていました。エキテンでも写真を豊富にして、口コミを集めて上位がとれるようにしました。ライバル店のホームページがリニューアルされると「あそこ儲かってるな〜」と指をしゃぶって見てました。接骨院もボコボコ出来てくるものだから、保険診療なんて卑怯やん!と言って怒っていました。人の芝生は、青く見えるものです。毎日、ネット検索しても全然一位にならないし、ホームページにリンク貼っても逆にランクダウンさせられちゃうし、この町はクソったれだ!と蒲郡市自体は商売が難しいと決めつけていました。

6年間、人が来ないと人が来ないことに慣れます。そして、人は来なくてもいいという気持ちになってきます。整体院の窓から夕日が差し込んで、ドラマの主人公のようだった。しかし、人が来ない整体院ほどさみしいものはない。

では、天の力が動いて、人が来るようになったわけだが本当にそうなのか?とあなたは思うでしょう。考え方を変えたのです。考え方を変えたら、人が来るようになったのである。

この町に合わせるのをやめた

蒲郡の町でお店やってるから、蒲郡の町に向けたお店で「地域一番店」を目指していた。それが間違っていたのだ。なにが、地域一番店だよ。地域で1位になってもしれてますよ。日本中の頭痛患者にとって、1番になればいいのです。そう心に決めたのです。東京ディズニーランドは、東京の人しか行かないのか?ユニバーサルも大阪の人しか行かないのか?表参道ヒルズも表参道の人しか行かないのか?NOである。いい店・売れてる店は、町の外から人が来るのだ。1時間、2時間かけてやってくるのだ。楽しそうに遠方からやってくるのだ。

整体院だってそうすればいいじゃん。なんで自分の町だけで食おうとするんだろう?この町で売れようとして、青年会議所に入ってコネ作りしたりとか名店と呼ばれる店に行って広告置かせてもらったりとか全然しなくてよかったのだ。この町の温度に合わせる必要がない。もともとあなたが、この町に必要性ないのかもしれないのだ。

だったら、外から集めてくればいいんです。私の整体院の95パーセントは、蒲郡市外の人です。蒲郡に住んでいても実家が隣町や関東方面の都会派な人が多いです。これは店主が都会派だからでしょう(笑)患者さんの種類は、院長のカラーによって変わります。磁石なんですね。あなたが、あなたの町でモテようと努力する必要なんてまったくないのです。ヘコヘコ頭下げて、この町に気を使うことないのです。いくらこの町が古びた昭和の建物が多くても、乗ってる車が軽ばかりでも全然関係ないのです。

あなたが磁石になればいい

マグネティック・マーケティングとアメリカのマーケティング業界の権威であるダン・ケネディ氏は呼んでいる。人が来るのは、あなたが唯一無二の必要性を持ってるからだ。ちょこちょこ気持ちいいマッサージしてくれるぐらいじゃ、1000円も払ってくれない。そんなのデパートのモミモミ君でいいのだ。あなたは、何のために整体師の道を選んだのでしょう。誰もいない整体院の中で、じっと待つために学んできたのでしょうか?どんどん年だけとって行って、貧乏くさい顔で還暦の同級会に出るんですか?一回きりの人生を大一番やって、この世の中に役に立つ人間になりかったんじゃないんですか?

どんどん時間が過ぎ去っていき、「私には無理だな」と諦めていく整体師がいっぱいいる。この世に絶対に必要な存在になればいいのです。私は、頭痛専門を始めて予約表が都会派の人でいっぱいになりました。何回も言いますが、この町を相手に商売をしていたらマジで潰れていました。11年整体院をやっていて3回潰れそうになりました。しかし、そのたびに立ち上がってきました。頭痛患者を救おうと決意した日から、だんだん人が来るようになり、県外からも予約が入るようになったのです。

まさに磁石です。あなたが、磁石のように人を集める磁力を身につければいいのです。天にお願いしながら、そうゆうパワーを身につけましょう!明日も頭痛患者さんが、23名やってきます。その一人ひとりの人生に向かって愛を注ぐ頭痛治療です。イキイキと患者さんがやってきます。「おはようございます!お願いします!」と2時間かけて楽しそうに旅行に来る感じです。たった30分の治療のために往復4時間かけてやってくるのです。

あなたも磁石になってください。あなたの町でモテなくても、全国から集まってくる整体院になることができます。

 

6年間、鳴らない電話に呪文をかけてハンドパワーを送っていた切ない整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す