太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
整体院集客
公開日:2017.08.13

【セラピスト集客】新規20名 紹介集客が自動的に起こる仕組みとは?

紹介こそ最強の集客ツールである。

整体院をやっていて、集客で悩んでいる人が多い。というか整体師の悩みのほとんどは集客だと言っても過言ではない。「全然人が来ないんですよ〜」とか「何で来ないのかな〜」とか「一回来てくれれば良さがわかるのに〜」なんて声がいっぱい聞こえてきます。私も開業当時言われました。周囲の人は、3年が我慢だよ。だんだん口コミが広がっていくようになるから!と言われ頑張ってきました。

それは、ウソでした。

6年間ガラガラだったのです。友人に言うのも恥ずかしい数字で、年収が低すぎて自分の人生を疑いました。「もしかして、俺の人生ヤバいんじゃない?」と30代半ばを過ぎた男は思いました。神社でお参りしても来ないし、どうなってるんだろう?そして、私は、集客するための広告を始めました。そして、頭痛専門に特化していって予約表をマンパンにしてきました。

そんな集客活動の中で、「紹介」という素晴らしい方法があります。あなたは、facebook広告やリスティング広告、折り込みチラシ、ポスティングなどの広告集客に目が行っていて「紹介」という最強の集客ツールを忘れてないだろうか?

先月の私の整体院の広告費は、10万円もいってません。なのに新規からの売り上げだけで60万円以上いっています。この半分は紹介から成り立っているものです。いい患者さんからの紹介は、いい患者さんを呼びます。あなたもこの紹介システムを導入して予約表をいい患者さんでいっぱいにしましょう。

整体院の紹介集客システムの作りかた

1)まずは、広告で優良患者を集客する。

すでにいい患者さんで予約がいっぱいの先生はいいですが、集客自体に困ってる人は、まずは、ターゲットを絞った広告で優良な患者さんを集客しましょう。ザコ客(全然通わない客・あなたの求めてない客)から紹介が生まれてもザコ客を連れてくるからです。類は友を呼ぶという通り、いい患者さんをまず集客して治療することです。優良患者の柱を立てることに注力してください。ペルソナを絞って広告を作るやり方はこちら→優良顧客集客法

2)優良顧客全員に紹介をお願いする。

優良患者が集まってきたら、紹介をお願いしましょう。「〇〇さんみたいに頭痛で悩んでる人がいたら紹介してください。」と一言言うのです。言い続けていくと、紹介してくれるキーパーソンが必ず現れます。人は、いい物は人に教えてあげたくなる動物です。あなたも美味しい店を自慢することがあるでしょう!?アレですよ!そこで、全員にちゃんと言葉で「紹介してください」と伝えることです。待っていても来ません。自然発生的には起こりません。あなたの頭痛患者さんをどんどん救っていきたいんだ!という想いを伝えていくのです。

3)お礼に金5000円を進呈しましょう。

これは、あなたの整体院のCPA(顧客獲得単価)によりますが、広告費を一人頭7000円〜10000円かけてるとしましょう。1名紹介してもらえば万々歳ですよね!心よくお金をお礼に差し上げましょう。現金には、パワーがあります。ギフト券とかやったことありますが、やはり現金です。主婦の患者さんに紹介料1名5000円なら結構いいバイト代になるでしょう。「10名紹介してくれたら5万円ですよ」とどんどん紹介をお願いしてください。紹介してくれた頭痛患者さんの頭痛を治して、その人にまた紹介をお願いするのです。

紹介システムといいますが、たったこれだけの仕組みです。気をつける点は、紹介してくれた人が通おうが通わまいが、紹介料をさっとお渡ししましょう。広告費と思えば全然痛くないのです。またその人は紹介してくれます。ほとんどの紹介患者さんは優良患者なので、いい治療をすれば100%リピートします。

まとめ:整体院経営は、家族作りである。

整体院で患者さんを集客してリピートさせていく繰り返しの中で、あなたはどこに向かっているのか?

まさにこれは、家族作りなのである。

あなたのファンばっかりの予約表だったら、それはまさにあなたの家族のようなものです。リピートは100%だろうし、高額商品も当たり前のように買ってくれるだろうし、あなたのことを深く信頼し、先生と患者を超えた人間関係・・・つまり家族的な絆で繋がっている状態。これを望んでいることだと思う。だからこそ、この紹介という柱を立ててほしい。広告をやり続けながら、紹介を発生させてあなたのファンばかりにしていきましょう。とてもあたたかい「日だまり家族」を作るのです。

「家族になろうよ」の福山雅治のマネが大得意の整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す