マインド(考え方)
公開日:2016.06.23

失敗しない整体院開業 7つのポイント 【売上の現状分析】

整体院の経営に失敗する多くの人は、現状分析ができていない。

あなたの現在の売上の構成がわかってない人は、必ず数字に苦しみます。なぜなら、整体院の経営はリピート患者さんの安定によって土台ができていることです。もし、あなたの整体院に定期的にやってくる患者さんがいなければ、毎月毎月新規を集めることで頭をいっぱいにしないといけません。これは苦しい経営と言えます。

しかし、ほとんどの整体院に人はいません。なぜなら町にある2980円のリラクゼーションショップや接骨院の数百円のマッサージに流れて、あなたのお店の特色を知らせてないからです。というか町の人は、あなたの整体院を特別だと思っていません。だから、たまに患者さんが来てもリピートしないのです。

この現状を分析できてる整体師の少ないこと!これが、失敗する整体院の代表です。数字を見てください。あなたの整体院には、何人の患者さんが来てるのでしょう。あの人とあの人とあの人・・・でほかには?それを数字で出しましょう。

整体院の売上は、来院人数×施術単価×来院頻度=売上 です。あなたの整体院の毎月の売上はいくらですか?そのうち何人の人が何回の頻度で来ていますか?今の単価は、適正価格だと言えますか?経営者は、ついつい新規の数を意識します。新規も大事ですが、あなたの売上の多くを作るのは、既存患者です。

失敗する整体院の多くは、ザル経営をしています。毎月新規をたくさん取ることに意識をフォーカスするため、今いる患者さんに愛を注いでないのです。新規!新規!といってるうちに、愛を注いでもらってないせっかく来ている患者さんが逃げていきます。

 

あなたの整体院は、

新規が来てもすぐにやめちゃうザル整体院になってないですか?

数字をチェックしましょう。患者さんのリスト表を作りましょう。新規さんの1回目から2回目のリピート率はいくつでしょうか?もし、50%以下なら問題でしょう。2回目から3回目のリピート率はいくつでしょうか?もし、70%以下なら問題でしょう。3回目から4回目のリピート率はいくつでしょうか?80%以下なら問題でしょう。6回目ぐらいまでを計算してみましょう。

リピート率をはかることで、あなたの整体院の弱みが分かります。そして、何をしたらいいか?の対策が見えてくるのです。面倒くさいと思う人は、永遠に新規をたくさん集める経営をし続けるハメになります。広告が当たらない月は、支出が多くなってゲームオーバーになるのです。

現状分析をすることで、本当に今何が問題なのか?が見えてきます。数字を計算してない人は、「新規が来ないんですよ!」とか「もっといいお客さんが来れば・・」とか「お金がないから通ってくれない」とかの話を永遠にします。患者さんは、あなたの整体院に通わない理由があるのです。

 

あなたの整体院に人が通わない理由は?

あなたの整体院に次の月に新規の患者さんが残ってないのは、あなたの治療が下手だからです。はっきり言いましょう。患者さんを本気で治そうとしてるか?を自分に問いましょう。患者さんの痛みが全然取れてないのに人は通わないのです。そこが一番大事です。そして、患者さんに通う理由を与えてる?

 

「次回は、明日来てください!」と言ってください。

 

患者さんが通わない理由は、あなたが通いなさい!と言ってないから、患者さんはその通りに通わないのです。それをあとから、全然通ってくれないとひがんでも仕方ありません。「先生、また電話します」ってならないために、ちゃんと治療結果をその場で出して、「明日また来てください」と言ってください。患者さんがまだ痛がってるのに「では、一週間後来れますか?」なんてふざけてるでしょ!?相手の立場に立ってあげることができる整体師が、この道でプロフェッショナルになっていきます。

 

今回の話をまとめるとまず、

①今あなたの現状の売上を分析することです。
②弱点がわかったら、そこを強化することです。

ダメになる整体院では、新規ばかりを追い求める傾向があります。逆に成功してる整体院は、ファンであふれています。

あなたは、2回、3回・・・・と通ってもらうために何をしていますか?人は、何をしてもらったら絶対に通おう!となるかが分かれば、満員御礼に自動的になっていきます。

整体は芸術の一つだと思っている頭痛整体師  日比大介

その心は、もうダメだと思っていた頭痛がたった一回の治療で楽になったら・・・・それは芸術だろう!

 

ps もしあなたの整体院の売上をあげる方法をシリーズで学びたいなら・・・こちらをクリック→ 【無料メルマガ】頭痛治療家を育てるメルマガ

 

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す