整体技術
公開日:2018.04.26

【自律神経調整】全日本うつ病時代の整体法とは?

整体とは、自然体に生きることである。

整体とは、体がバランスのとれた流れのよくなった状態のことです。頭痛整体を毎日していて思うことは、体のバランスが整っていくと同時に気持ちが楽になったり、生きる気力が湧いてきたり、明るくなったり、心が元気になる現象が起こってきます。あなたも経験があることだと思います。逆に体調が悪ければ、気分もすぐれず、旅行に行ってもおもしろくありません。大好きな人といても楽しめません。体って大事ですね!

現代は、うつ病人だらけです。本当にウツなのか?どうか?疑わしいですが、はっきり「私は、うつ病です。」と言える時代になりました。昔は、「あの人、ノイローゼだそうよ」なんて遠回しにオバさんのウワサで聞いたものです。堂々と「私、ウツ病で病院で薬もらってる」と訴えます。すごい時代になってきたと思います。私は、この問題については、頭痛治療と深く関係してるところです。

頚椎の歪みを整えると気分が爽快になったり、塞ぎ込みがなくなったりします。心は、心で解決するものではなく体の流れを改善することで生き方・考え方が変わる可能性が高いわけです。

ロボット人間 VS  野生動物

体の歪みが起こってくる原因として、ロボット化してる社会があります。整体院では、「姿勢が悪いですね。」という常套文句があります。しかし、姿勢が悪くなってきた元を正せば、社会の空気が、人間を圧縮してるところにあるかもしれません。現代生活は、自由のようで自由でない。番号制度や検索機能、メール、スマホ、ナビなどのネット社会が出てきて人間の生活をルールで縛り付けています。

human radiography scan on ledちょっとでもはみ出ると削除されるし、ちょっと遅いと切り取られる怖さがあります。みんな心の底でビクビクして暮らしているように見えます。どんどん人間的な自由な生活から遠ざかり、理屈だけ合ってればよくて、効率ばかり重視したロボット人間が増えている気がします。ロボット人間に「心」はなく、人と肩がぶつかっても謝りません。デパートでぶつかっても、どんどん前に向かって進む主婦が多いように思われます。

目つきを見てください。怖いです(笑)人のことを思いやれない時代がやってきました。これは、私の考えですが、ロボット人間やロボット社会と付き合うとあなたの頚椎2番が反応して、自律神経が常に緊張状態になってるように思われます。頭痛になるだけでなく、うつ病、だるさ、吐き気、動悸などを発生させます。これは、体が「NO!」と叫んでるのです。ロボット人間の言うことは、理屈では合ってるため反論もできずに心がグチャって潰れてしまって、その叫びが体の歪みに現れるのです

今こそ、大自然と合体して治療せよ!

私は、野生に帰ることをすすめます。野原を駆けずり回った少年時代のような大自然とのつながりを忘れてはいけません。狼のように叫び、チーターのように走り、イノシシのように突進する勢いを取り戻すのです。そのためには、自然と触れ合うことが大事です。大自然の動きは、豊かな流れです。春が来たら、夏が来て、秋になります。春の次に冬になることはありません。重力は、上から下へ圧力がかかっています。僕らが空中に浮くことはありません。川は、山から流れて海にたどり着きます。光と水を受けて植物は成長します。太陽に向かって枝は伸びて生きます。その自然な流れとともに人間も生きれば、めちゃめちゃ楽になるのです

空と一体化(大自然と一体化する著者)

私は、いつもマスクして自然の空気を遮断してる人たちが嫌いです。大自然とつながってるから人間なのです。春は、山笑うと言います。まるで山が笑っているように新緑が美しい季節です。電車に乗りながら、車窓を眺め、山の美しさに酔う心を持ってるでしょうか?たまには、ケータイ電話をわざと忘れて旅に出ましょう!機械に囲まれて、あなたの心まで機械みたいに冷たくなって欲しくないです。

整体は、大自然と一体となって行う行為だと私は定義してます。土からのエネルギー、天からのエネルギー、風が生み出すパワー、光、水、大自然の見えないエネルギーと一体になって、人々の幸せをつなげていく行為です。私たちが、手のひらを使って治療することは、大自然のメッセージを患者さんに伝える伝道者であります。くれぐれも自分のパワーでやってるなんて思ったらダメだと思っています。人は、事故や病気、挫折など、九死に一生を得るときがありますよね。そんな時、「生かされている」と感じ、感謝が生まれてきます。大自然の流れが教えてくれるプレゼントです。

もし、まだ教えてもらってない人でも、大自然と一緒に治療できたらいいですね!

 

43509502 - mountains and rivers

 

大自然と一体となって、施すこと。

それが、整体師の役割。使命だと思っています。

 

ベルトコンベアに乗せられて社会に組み込まれるのを拒否したロック整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:1

※がついている欄は入力必須です

  1. 角田 ユカリ 様より
    2018年04月26日 09:54

    日比先生 美三子コーチ

    おはようございます

    毎回も素敵な記事
    ありがとうございます

    今回の
    整体は大自然と一体となって行う行為!
    感動しました。
    自然って大事ですよねー
    自然体!自然体!って思っています。

    私は患者さんに良くなってもらいたい
    そのことを思って施術させてもらってます
    そして、喜んでいただけることに喜びを感じてます。

    なかなかリピートに繋がりませんが
    焦らず、地道に頑張ります。

    なんたって、先生に伝授された「日だまりショット!」
    があるんですもの(笑)

    これからも
    よろしくお願いします

    つのだ

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す