整体技術
公開日:2016.06.25

整体院でリピートしてもらうカンタンな方法

予約ガラガラ整体院が、悩んでることは?

整体院をやっていて悩むことの中で、新規集客の次に困るのが、リピートですね。今日来た新規の人が2回目3回目と通ってもらいたい!しかし、通ってくれない・・・なぜだろう!?と悩みます。とても丁寧な接客にとてもやさしい施術、これなら心から満足していただけただろう!とニコって笑うと、「先生、じゃあまた電話します。」と次回の予約を取らずに帰られてしまう。これは、なぜだろう?と考えてる先生は多いと思います。

 

どうして次の予約を入れてくれないんだろう?

患者さんがリピートしてくれない理由は、たくさんあります。一番多いのが、治療効果が出てない。つまり治療が下手である。ということです。自分自身は、骨盤矯正やらボキボキと骨格なおしてうまく行ったぜ!なんて思っていても実は患者さんの痛みは来たときと変わらず納得してない。そのことに先生が気づいていない。これは通ってくれませんよね。整体師は、技術バカが多いので自分の技術に酔わないように気をつけましょう。「僧帽筋が固くなっていて、これはコマ目に通う必要がありますね〜」とか言っても通ってくれません。だって、今この場で楽になってないからです!現実を見てください。

では、痛みが取れてビフォーアフターが出てるのに通ってくれないのはなぜだと思いますか?それは、先生が「通ってください!」「明日来れますか?」と患者さんに指示してないからです。痛みを取るプロフェッショナルの整体の先生が、患者さんに「痛みを取っていくこれからのストーリー」を提案しないなんて職業放棄です。痛くて困ってるんですから、体を根本から治していくプログラムを紹介しましょう。あなたの整体院に痛みを取りに来たのですから、ビフォーアフターが出ていれば通うのが普通です。

まずは、「明日来てください。」と言ってください。

患者さんからいっぱいお金取っちゃ悪いな〜なんて思ってる先生は、絶対つぶれます。だって患者さんは、痛みを取ろうと思ってきてるのですから、痛み直しのプロであるあなたが、最高の治し方を売ってあげる義務があるのです。10年も20年も苦しんできた頭痛を治すのに「たった10万円」で良くなら儲けものでしょう。どんどん患者さんに「いい方法」を提案してあげてください。きっと喜んでくれるでしょう。

では、初回のビフォーアフターも出すことができていて、痛みも完全に取れてきました。25回以上も通ってる。でも、その患者さんがあなたの整体院に通ってる理由は何だと思いますか?痛みがないなら、もうあなたの整体院に通う必要ないでしょう。頭痛もない。肩こりも消えた。体はすこぶる快調になった。でも、週一回必ず通う人いるでしょう。その人は、どうして予約を入れていくのでしょう。

 

先生に会いたいんです。

患者さんが整体院に通う理由の第一位は、痛みを取ることです。しかしそれは最初の理由です。だって痛み取れたら通う必要ないんだもん。でも、先生に話を聞いてもらいたかったり、先生と波長が合って、気持ちが楽になるから予約を入れていきます。生きる元気が沸いてくるから、先生のところに通うのです。それをわかっていてほしいです。患者さんは、体もツラければ、毎日を生きるのもしんどいです。そうゆう毎日から解き放たれるひと時が、先生と会うこの30分なのです。それを分かってあげてください。

なので、先生は毎回サイコーのライブをする必要がありますね。患者さんは、自分の体を診てもらうことのほかに先生に会いにくるという理由があります。人は人です。先生の人間的魅力に人は引き寄せられてリピートしていくんですね。私の整体院のほとんどの患者さんは、めちゃくちゃ自然体に通っています。まるで家族のように過ごしています。私も「あの人と会いたいな〜」と思うほどいい患者さんばかりですし、そうゆう想いが人と人の心を結ぶのですね。整体師の仕事って素晴らしい活動だと思います。

先生の魅力って何だろう?

では、患者さんが通いたくなる先生の魅力って何だろう?あなたは、魅力的な先生ですか?イケメン先生のところにはたくさんの患者さんが来て、ダサい先生のところは、あんまり来ないと思いますか?整体師の先生の「見てくれ」はとても大事です。それは、カッコいいとかカッコ悪いの前に清潔感とかさわやかさのことです。イメージが大事です。白衣が汚れていたりくさかったりしたら、ヤバいです。不潔な整体師は嫌われます。洗濯をちゃんとして、髪型を清潔にセットしましょう。言葉使いは、大丈夫でしょうか?

 

一番大事なのは、「笑い」です。

あなたの整体院に「笑い」がないなら大問題です。「見てくれ」も大事ですが、整体院は元気をなくした人が来るところです。あなたに元気があることが大事です。元気な波動が人を喜ばせて、通いたい気持ちにさせます。人はエネルギーを求めているんですよ。私の整体院は、日だまり整体院といいますが、まさに患者さんは、「ひなたぼっこ」に来るんですね。太陽のポカポカ陽気に疲れた心と体を休ませにくるんですね。

そんな時に先生が暗かったらイヤでしょう!?暗い整体師は儲かりません。笑いましょう。どんどん患者さんの痛みを取って、「よく頑張ったね〜!」と大きな声で笑ってあげましょう。もちろん痛みが取れなかったらそれは無礼ですが、プロフェッショナルなあなたの技術で痛みを取ることができたなら、「笑い」を作っていくのです。人は笑いたい動物です。わっはっはっ!と笑う整体院を作っていきましょう。

笑う門には福来たり

あなたは、今売り上げが悪くて悲壮な顔をしてます。だから人はやってきません。そんな暗いやつのところに人は寄ってきませんよ。鏡を見て、ニコッと笑ってみなさい。整体師は、人を元気にする商売です。愛は自分から先に発信するものです。電話の前で待ってる暗い顔したあなたに未来はないでしょう。

人の心に灯りをともし、この町に太陽のあたたかさが届けれるような整体師が成功していくでしょう。

先生!一緒に笑いましょう!

 

先生って笑顔がいいですね!って患者さんによく言われる整体師 日比大介

ps  毎日が楽しくて患者さんがいっぱい来るようになる方法を知りたいなら、この【無料メルマガ】に登録してください!今すぐクリックしてね。→ 頭痛治療家を育てるメルマガ

 

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す