整体セミナー
公開日:2017.07.05

【治療院経営】ファンでいっぱいにする治療ストーリーとは?

治療は、ストーリーが大事です。

7月2日(日)に六本木ヒルズで150名規模のライブを敢行しました。ライブとは、セミナーですが、私は、「ライブ!」と呼びます。頭痛セラピーを日本の世の中に広めて、全国の頭痛患者さんを救うという旗を立ててやりました。世界へのハロー第一弾です。塾生もだいぶ育ってきて、頭痛の人を救えてきてるのでスタッフで参加してもらいました。

結果は、大成功でした。入塾される方も続々と出てきています!そんなセミナーをライブにしたわけですが、治療も同じだということが伝えたいです。もちろん頭痛患者さんの痛みを治すということは、とても重要なことです。それに加えて、ストーリーがあると患者さんがスムーズに楽しく通ってもらうことができるのです。

ライブとは、イキイキしてるということです。あなたのサロンの空気は、イキイキしてるでしょうか?六本木のアンケートにもたくさんありました。「楽しそう!」「笑顔のスタッフばっかり!」と言ってもらえました。ありがとうございました。

では、治療院経営で大事な雰囲気作りですが、どんなストーリーで治療をしたらいいか?を3つのポイントで説明しましょう。

1)オープニングは、爽やかに行こう!

患者さんが、あなたのサロンにやってきたら、友達がやってきたように親しく笑顔で迎えましょう。第一印象ってすごい大事です。そして、ダラダラ問診で話を聞かずに、要点だけ聴きましょう。「どこが痛いですか?」「いつから痛いですが?」「いつもは何で対処してますか?」「じゃあやっていきましょう」ぐらいでいいのです。初回は、先生を信頼してもらうことが大事です。まずは、治療を早く受けてもらいましょう。爽やかに受け入れて、少なくとも5分で治療に入れるといいでしょう!そして、すぐに頭痛の原因をパッと見つけるのです。スピードの展開こそが、ライブ感を出します。グルーブが生まれるのです。

日だまり軍団
 

 

 

 

2)本編は、真剣に楽しくやろう!

治療に入ったら、原因となる部分にフォーカスした治療をしましょう。世間話に花を咲かすことなく、どんどん痛みを発生させてる原因を治していきます。患者さんは、無言のまま「もしかして、この人すごいかも!?」と思い出します。そうすると、患者さんは、いろいろ話を聞いてくるので、答えてあげましょう。

治療院は、重症な人も多いので暗いムードになりがちですが、楽しくやりましょう。私も治療してる最中は、ゾーンに入って集中してしまうので楽しくてたまりません。でも、「あ!これで頭痛取れるな!」と確信したら、あとは、晩御飯に焼き鳥を食べに行くことを考えています(笑)それぐらい気楽にやってあげることが、場の空気を軽くします。頭痛患者さんは、最初は痛みがあるので、暗い重いトーンでやってきますが、その空気に合わせて飲まれてはいけません。あなたのハツラツとした雰囲気のままでいいのです。ひたすら「頭痛の原因」をとっていけばいいのです。

 

 
IMG_1393
 

 

 

 

 

 

 

 

3)最後は、明るく送り出そう!

最後は、気分よく送り出してあげましょう。よくお店で最後の挨拶が暗い店や、「なんだー、演技かー」とガックリくることがあります。気をつけましょう。頭痛が良くなって、あなたの治療院・サロンに通うことになって患者さんを世の中に送りだすのです。丁寧な患者さんは、「先生!明日からよろしくお願いします」と言ってくれます。そこで、「お大事にー!」とか「お気をつけてー!」を世の中に行ってらっしゃいー!がんばれよー!というつもりで明るいトーンで声を投げてあげましょう。頭痛が治って、これから始まる新しい未来へ行く旅です。そして、患者さんが、駐車場で車に乗り込みえ出ていくエンジン音をしっかりの心に刻みこむのです。その音の喜びやワクワク感を逃さずに聴いておくのです。

きっとあなたのファンがいっぱいになることでしょう!

治療は、ストーリーです。芸術は、ストーリーです。

あなたの人生も最高のストーリーになりますように!

IMG_0775のコピー

頭痛セラピー「日だまりショット」セミナー@六本木ヒルズにて

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す