太陽のような愛を持って、頭痛の人を救っていこう

頭痛治療家を育てる日比塾

MENU
日だまりショット
公開日:2018.12.29

頭痛治療家を育てる日比塾 2018年写真集

人生大逆転が、6畳一間で起こります。

頭痛治療家を育てる日比塾は、創設4年になりました。北海道から沖縄まで塾生85名の広がりを見せています。20年以上偏頭痛で苦しむ人を救ったり、頭痛があって学校に行けない子どもを救ったり、一人の頭痛患者さんを救うことで、その家族に「笑い」がやってきます。町に幸福が連鎖していくように、今日も頭痛セラピー「日だまりショット」が施されます。

シェリー先生繊細なタッチをマスターする練習風景

頭痛専門の旗を掲げて、たくさんの頭痛治療を行っていく中で人生のドラマを体験することになります。頭痛治療家が見つめるのは、患者さんのバックグラウンドです。頸椎2番のズレによって起こる頭痛を繊細な真心のタッチで触れて行くことで、その人の人生が動き出します。それは、まさにドラマティックです。治療は、スポーツであり、芸術です。頭痛を治すことで、人生を大逆転していくのです。まさに、6畳一間のあなたの治療院に大逆転のドラマが巻き起こります。「笑い」と「涙」の物語です。

増えている子どもの頭痛への対応

風景

最近、増えているのが、子供たちの頭痛です。姿勢や勉強・部活の過労からくるものから、様々なプレッシャーに反応して頭痛が起こってくる子供がいます。頭痛でつらい子供をお母さんが連れて治療院にやってきます。子供が笑顔になって学校にいけることで、家族が明るくなって行きます。子どもが元気で笑っていてくれるのは、親の一番望んでることです。日だまりショットは、その子にエネルギーのある人生をプレゼントします。

はる3
入門者を丁寧に教えるオリエンテーションの風景

スクリーンショット 2018-12-28 8.25.13

2018年は、頭痛治療家を育てる日比塾がとても大きく成長した年になりました。全国の頭痛患者さんを一斉にみんなで治して行くことができています。「日だまりショット」という頭痛を治す治療技術だけでなく治療院経営に必要な「チラシ・ホームページ作りなどの新規集客」「患者さんとの信頼を築くコミュニケーション法」「99%リピートする方法」「心理カウンセリング法」「開業への準備」「重症患者さんを集めるPPC講座」「自分磨きのための自己啓発」など多岐にわたる講座によって頭痛患者さんにとって必要な頭痛治療家という人間像を作りあげています。

2115
笑いいっぱいのコミュニケーション講座
2021
体の使い方から、間合いまでを学ぶ治療講座
2002
首のしなりや骨格を無意識で捉えるトレーニング
2014
素人からはじめる人、女性が多く所属しています。
2018.12.9集合写真 (10347 3 1 -6 5)
全国85名の塾生たち 全国3000万人の頭痛の人たちを救って行きます。

2018年は、ありがとうございました!

11232018年は、たくさんの素晴らしい仲間に支えられ、あったかい空気を大事にする組織ができあがりました。本当にありがとうございました。人生には、山も谷もありますが、「こうなるんだ!」というミッションを忘れてはいけません。その志がきっとあなたの未来を作っていくことでしょう。2019年に日比塾は、頭痛セラピー協会になりさらにたくさんの頭痛患者さんを救って行きます。たくさんの人が、「これが私の人生だ!」と言えるエネルギーいっぱいの生き方をしてほしいと切に願っています。2019年もよろしくお願いします。
頭痛治療家 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す