整体セミナー
公開日:2016.09.17

本物の整体技術をマスターする講座

ちゃんと治せる整体師になろう!

あなたが整体院をやってる悩みの中で、「治せない!」という問題がないですか?よく質問を受ける一位は、「集客」です。2位はリピートというより突き詰めると「治療技術」の話になります。頭痛専門にすれば、人が来るようになると思って私のマネして頭痛専門にしている治療院をたまに見かけますが、大丈夫かな?と思います。もし、治せない場合サギになりますからね。専門にする場合は特に「治療技術」を磨くことを絶対にすすめます。人生をかけてこの仕事をやっていくなら、人生をかけてやってくる患者さんのために「本物の技術」をマスターしていただきたいと思います。

本物かニセモノかを見分ける方法

本物か偽物が見分けるのは、とても簡単です。人が来てる治療院か?人が来てない治療院か?ということです。整体院は、【信頼】がすべてなので人が来てる治療院は本物である可能性が高いです。そして、一回受けてみるべきでしょう。本物の人は治療が美しくスピードがあります。何が痛みの原因か?数秒で見抜いて、つまりを抜いていきます。

左にバランスが崩れて左の足裏に痛みが出てることを感覚で読みすぐに施術に入っていきます。検査と治療がほとんど同時に行われます。そして、1回目からビフォーアフターが出ます。それは、目で見える形では、骨盤の高さが揃ったり、肩の高さが揃ったり、変化が出ます。もちろん痛みがその場で消えればベストですが、長年患者さんも不具合のまま年月を重ねてきているのでなかなか変化しない場合もあります。その場合でも、達人は見抜いています。この痛みん原因は、首の骨のズレが左にあるのでこのポイントを継続してやっていけば大体3、4回で痛み抜けてくるだろうという予測を立てます。そうゆう未来の映像を見せてくれる整体師は本物です。なかなかいませんので、逆にこうゆうお店は避けた方がいいです。

本物じゃない整体院の特徴

1)〇〇分〇〇円という時間でいくらを書いてる整体院

50分4000円とか30分2000円とか時間で売ってる整体院は、ゴッドじゃないです。だって、時間長くマッサージする店だからです。痛みを取るには、時間かけなくてスピードで取ってほしいでしょう。1秒で取ってくれた方がいいのに、50分もかけて何やるの?

2)整体師が、ヘコヘコモードで優しい人すぎる

丁寧で優しいことはいいことですが、馬鹿丁寧で気持ち悪いです。患者さんは、一発でビシッと治してほしいわけですから、怖い人でもいいのです。そうゆう頼り甲斐のあるゴッドは日本に少なくなりました。「いいから俺に任せておけ!」という武道家のような目つきの人物を探そう。または、すっと心に入ってくるやさしい瞳の人物こそが本物ですよ。治せない整体師は、ヘコヘコしています。失礼があっちゃいけないとビクビクしています。失礼あってもいいので、「痛みを取る」にフォーカスしてほしいですね。

3)とにかく安い 返金保障までしてる。

安い店は、悪い店です。自分の技術に自信がないから、料金を安くしています。気をつけましょう。体を扱うプロフェッショナルが、3000円とか4000円の治療で患者さんの人生を請け負うなんてちゃんちゃらおかしいです。そんな重いものそんな安い金額でよく持ってあげてるね。返金保障までホームページにつけて、「治らなかったら、全額返金」なんて治せないことを前提にしてる。もっと本気でこの仕事をやってほしいですね。

4)お客がいない

これは言うまでもないですね。信頼されてないということです。技術が良ければ、人がいるはずです。予約の前にも後ろにもお客がいるはずです。その前後の人の話をよく聞こう。患者さんの人格で先生の人格もわかりますね。いつも患者さんがいないということは、自分の技術を広める努力も怠っているということです。それは、自分の治療技術に自信がないのです。だから広告も出さないし、人に知れるのが怖いのです。そうゆう中途半端な先生のとこで学ばないように気をつけましょう。

5)治らない

これは、受けてみると分かりますね。私も首が悪いので、よく他の整体院を受けに行きます。タッチも悪いし、ポイントもズレている先生が多いです。怖くなるぐらいです。多分、先生が見えてないです。見えないところが見えないといけません。骨・筋肉・神経だけじゃなく「気」の流れが見えてないと無理矢理の治療です。患者さんのやってほしいところが、「ここだ!」という具合に見えないといけません。才能がない人が治療をやると、患者さんが犠牲になります。本物の整体師は、いつも必ず見抜いています。そして、「ここだ!」というポイントを外しません。

この話をするとお医者さんのことを思いだしましたが、まったく同じことだと思います。どこが悪くて、どうやったら治るか?を一瞬の洞察力で見抜いてイメージできる人です。それがある人が本物になっていくのでしょう。本物の整体師は、芸術的ですよ。

本物の整体師の特徴

1)治る

以上でしょう。

そして、付け加えるなら、

2)芸術的な美しさがあります。

ぱぱぱって治すダンスのような流れです。タイミングとタッチが絶妙です。楽器に似ていますね。体の音を聞いて、筋繊維を鳴らしていく感じです。詰まった音の部分を言い音に変えて行きます。不調は、体の不協和音です。それを感じ取って清流に変えるのです。

3)スピード治療です。

時間をかけないです。痛みを産んでる原因がつけ止められれば、治療が「そこ!」だけやればいいのですから。一気に終わります。

4)高額である。

一回10000円ぐらいはするでしょう。それだけ、深い悩みの人をやるから、それだけの責任を負う根性を持ってますね。そして、安売りしません。安い客は、真剣に通わないからです。本物の整体師は、患者にも質を求めます。治療は、患者との二人三脚です。患者の質によって治療効果が変わることをよく知っています。

5)変人

変わってる人が多いです。私が尊敬する野口晴哉という先生は、クラシックを大音量でかけながら治療をしました。気の流れが悪いと行って、家の壁をたたき割ったり、気の合わない人がいると治療を途中でやめたりしました。車も「俺は後ろには下がらない」と行って生涯前進しかしなかったそうです(笑)治療にこだわりがある分、人生自体を楽しんでる人が多いでしょう。治療だけをやってるわけじゃなく、人間観察、人生観察の天才が多いです。患者さんも患者である前に人間なので、人間の心理や生き方、エネルギーの流れをマスターしてる人でしょう。だから、このコチコチの機械的な世の中から見ると変わって見えるんでしょう。

本物の整体師になりたい人はいませんか?

26161669 - sun rise

この道でプロッフェッショナルになることは、人間を極めること、人生を極めることと言っても過言ではないと思います。なぜなら、痛みを生んでる患者さんの体は、人生という大波に揺られて生きてるわけだからです。患者さんの人生に寄り添い、その中で「正しい道」を治療を通して導くことができるのが、本物の整体師であるのでしょう。

時代がネットの世界いになってきて、人間くさい「信頼」や「絆」「愛」という情感の部分から遠ざかってきてる分、今こそ「気」の流れのわかる達人が求められています。気は、エネルギーです。見えない力が、人間の健康や人生を突き動かしているのです。その人がその人らしい人生になるように本物の整体師がいっぱい出てくることを心より願っています。

小学生の頃見えないものの話をしておばあさんから宇宙人と呼ばれていた整体師 日比大介

 

ps 【募集】頭痛専門 日だまり整体院体験会 参加無料(1名のみ)

半日、私の整体院の待合室にいることができます。どんな頭痛患者さんが来て、どんな治療をしてどんなリピートの取り方していて、すべてが3時間でわかってしまいます。ロンより証拠ですね。こうやって治療院はやっていくんだよ!っていうのを肌で感じてください。

応募は、こちらをクリックしてください。→ 申し込みフォーム

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す