整体技術
公開日:2016.10.05

整体を学ぶ心得 〜人気整体師になりたいあなたへ〜

整体師の必須科目は、コレ!

整体の道を選んだのは、どうしてでしょうか?町にはたくさん整体院があります。もうこの町には必要ないかもしれないのに、どうしてあなたは開業したのか?思い出してほしい。そして、あなたは誰のどんな役に立ってるのか?あなたがいなくなったら困る人がいたら、大したもんです。それは、売れっ子の匂いがします。スターの匂いがします!磨き続ければ大成功することでしょう。

先日もある患者さんが家族で通っていまして、その息子さんが2週間に1回定期的に私の整体院に通ってくれています。作業療法士として頑張ってる24歳の青年A君なんですが、とても楽しみに私の整体を受けに来ています。ボーナスが入ると予約を2枠入れて自分にご褒美するほどに愛用してもらっています。彼のお父さんが来院された時に、私がポロッと東京進出の話をしたらその話がA君に伝わりました。

そして、A君の予約の日に私に言いました。「先生、東京行っちゃうんですよね」ととても悲しそうな声で訴えました。「行かないですよ」「ここは永遠に守り続けますよ」「A君の体は一生見ていきますから心配しないでください」と伝えました。彼の中で人生の一大事になっていたようです。私の整体院に来ることで、彼が毎日の仕事に頑張っていくエネルギーになっていたんですね!言動に気をつけなければいけないと痛感しました。彼はとても嬉しそうに次の予約を入れていきました。本当にありがたいことです。

整体院で大事なのは、真心(まごころ)

整体師は、技術が大事です。痛みをとってあげることのできる確かな技術を身につける必要があります。そして、人を集める集客の技術が要ります。広告をして人を集めるマーケティングを学ばなければいけません。マーケティングを学んでないために、安売りのボランティア整体院が町に溢れています。私もそうでしたが、患者さんに優しくするあまりナメられて次の予約が取れない整体師が多いです。理由は、あなたが学んだ師匠がそうだからです。整体師のモデルが誰か?によってあなたのやり方は変わってきます。自ずと治療方法も先生としての存在の仕方の変わってくるでしょう。

整体を技術職として捉えてる人が多いと思います。サラリーマンを辞めてこの道に入るパターン。人が苦手だと成功できません。人を愛する心があってこそ成功できる道です。現在、整体院がボコボコ出来てきていますが、真心を感じる整体師に会ったことがあんまりありません。売上も大事ですし、治せる技術も大事ですが、心を忘れてる気がしています。熱くないんですよね。なんか薄っぺらで、人生を感じないんですよね。患者さんは、人間です。人間は、心を持っています。心の問題で体に不調がやってきます。なのに整体院では治療技術にこだわり「人」を忘れている先生が多い。自分の技術の自慢ばかりで、患者の心を忘れてはいませんか?それでは、せっかくの代替医療の立場がありません。冷たい現代の病院と何ら変りないです。

デジタル世代でパソコンやスマホでネットに溺れる学生が増えてきました。大学生でもうつ病が多いそうです。型にはまってヤンチャもできない真面目で器を小さくして生きてる人が増えているのです。目がうつろで不安な顔して生きてる人が増えているのです。あなたは、整体師としてどんな風に生きてますか?真心(まごころ)を使って欲しいです。人の痛みがわかる心、人を愛する心、人のために生きれる感謝の心があってこそ人に伝わっていくものだと思います。人を感動させる整体師になってください。人生って素晴らしいな〜って思える整体師になってください。きっと人の役に立つ喜びを感じることができるでしょう。

あなたは何ができる人でしょうか?

あなたは、何屋でしょう?整体屋なんて言ってもダメですよ。誰のための何をやってる人なんでしょう?頭痛や肩こりなど、症状をよくするだけならいっぱいあるのです。あなたは他の整体師とは違う何か?を持っているでしょうか?整体院を成功させるのに一番大事なのは、真心です。人を心底思うことです。人の辛さをイマジネーションできる人こそが、この道で成功していく人に違いありません。治療でもそう。広告でもそう。人が感動してもらえるサービスを提供するには、小手先のテクニックだけじゃない真心が必要なのです。どんどん温度のなくなっていく冷たいデジタル時代だからこそ、人はそうゆうあったかいものを求めています。あなたも是非この世の中の暖炉になってください。

想いというパワーはバカにできません。想う力がなければ、どんないい治療技術を学んでも成功しません。患者でも治そうと本気で思わねば、治療が良くても効果は出ません。人間はイマジネーションの動物です。あなたの想いで時代を作って欲しいと思います。そして、真心で大事なのは、その時だけじゃなく想い続けることです。ラーメン屋でもうどん屋でも服屋でも人を想い続けるお店は永遠に残っていきます。人を忘れて自己愛に走る店は潰れます。人を想い続ける本当の愛のある整体師になってください。

真冬の路上ライブの帰り道コンビニの肉まんの暖かさが心にしみた整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す