マインド(考え方)
公開日:2016.10.16

【整体院成功法】広告を経費と思ってるバカ!

広告は未来を変える投資だ

広告をマイナス経費と思ってる人は損してる。地元のフリーペーパーに「〇〇りん」というポスティング5万件してくれる媒体があります。私は、毎月5万円をかけて広告しています。そこから毎月3名がきます。全員で大体5万円払ってくれます。トントンですね。これは損ですか?違いますよね。見込み客の中に常に「日だまり整体院」というイメージが刻印されていっていますよね。これを無駄金だと思う人は成功しません。

整体師は、お金がない人が多いので広告をケチる人ばかりですが、売上をあげる最大ポイントは広告ですよ。人が来てもらってこそ、翌月、翌々月の集客が安定してリピート患者が溢れるのです。その最初の入り口をケチってるとは、バカとしか言いようがありません。

お金が減ることばかり考えてる種族

ここで言うのもなんだけど、蒲郡市の飲食店も美容室も雑貨店も整体院も広告しないんですよ!どうしてでしょうか?そんなに広告することが怖いのでしょうか?私も6年前までそっち側のバカ整体師でした。治療が全てだと思って、ずっと治療院で待っていました。誰も知らないのに待ってたのです。広告もせずに待っていたのです。どれだけ無駄な時間を過ごしたか?わかりません。

あなたには、気づいて欲しい。広告は経費でなく投資だということを!

治療に投資しないバカ親

先日、ある新規の母と高校生の娘18才が頭痛患者でやってきました。治療が終わり、頭痛が楽になり、「はい!もちろん通います!」と言って喜んで帰って行きました。その翌日電話がありました。「主人が、治療に反対だということで予約をキャンセルしたい」とのこと。あなたはどう思いますか?娘の頭痛は、治るチャンスが来てる!というのにお金がかかるという理由で断ってきた。残念!というしかない。

私は全然いいけど、高校生の女の子はまだ頭痛が治ってないので受験勉強も頭痛で身が入らないだろう。大学になって彼氏ができても映画に行く前にロキソニン頭痛薬を飲んでから過ごさないといけない。結婚してからも頭痛があるから子育て、家事がとてもきつくなる。そうゆう未来のリスクを一回万円の治療を10回通っても10万円で済むところが、一生悩んでいかなければならない。娘の治療費まで経費ととらえているのだ。

なんて悲しい出来事だろう。もちろん、病院じゃないから信じられない頭の固い男もいっぱいいる。しかし、要はお金だ!お金を投資する勇気がない。それは男ではない。

研修にも投資しないザコ整体師

これは一つの例だ。塾やセミナーなど成功プログラムをやる前に自分でなんとかしようと思ってる人もみんな損している。結果の出ない自分やり方でずっと苦労する。サラリーマンは年収2000万ぐらいが天井だからそこからの引き算で全てのお金を経費と考えている。旅行ももったいないから行かない。誕生日プレゼントもお金かかるからケチる。感謝してる患者さんへのお土産も財布の中身が寂しいからあげない。

常に「お金が減る」ことに意識がフォーカスされている。愛が枯渇(こかつ)して行ってることに気づいてないのかい?あなたのお店もそうです。研修にも安いやつを選んでお金をかけない。広告もお金を使いたくないから、エキテンに口コミ集めてなんとか一名をゲットしようと企んでいる。ザコしか来ないよ!そんなこっすいやり方じゃあザコ集客です。

そうやってズルして生きようとするから、いつまでたっても同じ風景の整体院なんだ。毎日だいたい同じなんです。渡辺美里のマイレボリューションという曲を知ってますか?わかり始めたマイレボリューン!明日を乱すことさ!誰かに伝えたいよ!まさに広告をして誰かにあなたの存在を知らせて欲しい。そうすれば、あなたのお店は変わります。あなたの整体院に革命を起こすのです。

広告の投資がどんな変革を起こすか?

あなたの未来を変えるのは?行動です。私は、6年前まで全く広告をしませんでした。電話帳に載ってるぐらいでした。あとは、親戚や近所の人からの紹介です。「先生また電話します」という種族の患者さんしか来ませんでした。広告することは卑怯だとすら思っていましたので、そのうち口コミが広まって火がつく日が来るだろう!と期待していましたが、6年間、20万円しか給料がなかったのです。

私は、自分の変えるためには、自分に投資しなければ、人生は変えらない!と思い、超一流のマーケティングの師匠から集客の真髄を3年間学びました。300万円以上投資して、今ここで実践してる治療院集客の結果があるのです。あなたも変革を起こして欲しいと思います。

広告は、ポスティングから新聞折込広告、フリーペーパー各種、ホームページ、紹介システムなどをやりました。広告を始めて毎月10万円ずつ売上げが上がりました。集客人数も毎月30名前後をキープしています。例えば、チラシ作成料8000枚で1万円ぐらいです。それを新聞折込で入れて3円/枚×8000枚=24000円です。合計3万4000円で8000枚のチラシが広告できます。

3万4000円の広告費がどんな数字に化けるか?というと20万円を超える利益になるのです。8000枚で5名の人が予約をしたとすると、初回お試しで2000円のキャンペーンを出したとしましょう。そうすると、新規5名×2000円で10000円です。2万4000円マイナスのように見えるでしょう。

整体院は、リピート商売です。5名新規のうち1名でもリピートして5000円単価で6回通ってくれたとしましょう。3万円ですね。初回料金と合わせて4万円です。これで利益は出ています。(実際には、リピート率も継続回数もあなたの治療がいいと上がるので20万円超えます!3万4000円が20万円です。けっこういいでしょう!?)

しかし、これだけで話は終わりません。そのリピート患者1名の方に紹介をお願いして1名新規が来た場合、1ヶ月後にそのチラシを冷蔵庫に貼っておいて主婦からの電話、次に広告を入れた時の反応率の上昇など広告は様々は波及効果を出します。もし、あなたが広告をケチれば、この効果はゼロということになります。

市場に波を起こすことも、広告の役目です。あなたの波を起こしてください!

そして、売れてる整体師は、広告の利益を次の広告にドーンと投資します。どんどん先を行き、ライバル店はもうあなたに勝てません。それでもまだ広告をケチりますか?

8000枚の広告費をケチるために5000枚にして損してた男 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す