独りごと
公開日:2018.09.05

【整体院経営】タイムカード整体師のあなたに告ぐ

だから売れないんだ!

50分4000円の整体院をやっていた頃、私は仕事が全然楽しくなかったです。あなたは、今仕事が楽しいだろうか?これは、お金が入ってくるだけじゃなくて、毎日がどんな感覚で生きてるか?っていうことですが、生きてる感じしてますか?もしかして、ぼーっとしてないかな。整体の仕事の目標は、何だろう?朝9時に出勤して、8時に終わること。1日20名を治療すること。予約表をいっぱいにすること。地域一番店になること。売上が、100万円になること。新規の電話がどんどん鳴ってる状態。患者さんから毎日感謝の言葉をもらえる状態。どこを目指して進んでいるのでしょう?

開業してからあなたのお店は「熱」を込めてきただろうか?単なるマッサージ屋では、だんだん義務になってくるのです。50分でも60分でもマッサージしてるうちに時間のために施術をしていると、時計の針が気になってくる。あなたが疲れてる時は特にそうです。まるで高校生の授業のように、まるで会社員の1週間のように早く土曜日にたどり着きたいという思いで仕事をやってしまう。あなたが、せっかく整体師という人の人生を変える道についたならサラリーマン整体師になってほしくない。働く意欲がなくなるから。もう、50分4000円で働くのはやめよう。午前中だけなら午前中だけでもいいから、集中した治療をしよう。

世の中には、ダラダラした店が多い。

先日もランチを食べにうどん屋に行ったんですが、朝11時開店時間に行きました。まだ暖房が入ってなくて寒かった。今から店員は動き出す感じでちょっとがっくりしました。お客の方が気合を入れてきて、お店はまだ「熱」が通ってないのです。シャッター通りの店を見るともっとダラダラです。やってるのか?やってないのか?わからない店ばかりです。売れない店には、「熱」がありません。店主の「熱」がないのです。売れてる店と売れてない店の違いはそれだけだと思います。

タイムカードを押した時間だけ、一生懸命働いてるフリなのです。白衣脱いでからもあなたは、整体師と言えますか?寝てる時もお風呂入ってる時も「自分の店」のこと考えていますか?売れてる店の店主が常に考えています。タイムカードを切ってからが仕事です。整体院帰ってからが仕事です。治療という作業をはなれて、計画を立てたり、新しいスリッパを買い行ったり、明日のスケジュールを組み立てたりできるのです。そこに熱がなければ、明日は変化しません。タイムカードを切って、「あ〜1日終わった〜!」なんて喜んでるザコ整体師はそのうち売れなくなるでしょう。そんなんじゃ情熱大陸に出れませんよ(笑)取材はそこからですから!

私も50分4000円の頃、自分の整体院への「熱」を持っていませんでした。全部、義務でした。患者さんがくれば、その時は一生懸命施術してましたが、それだけです。休日の日も寝る前もお店のことを考えることをしなかったです。「熱」が入ってくると、患者さんのことやお店のこと、未来の姿、もっとこうしたい!という意欲が湧いてる日々になります。施術だけが仕事じゃなくなります。

あなたがヒマな整体院と思ってるのは、患者がいないことを言ってるのだろう!患者が来て忙しくなっても、治療だけしていたら虚しくなるのです。あなたは治療ロボットか?あなたは治療院の経営者だろう!?経営は、治療ではないです。経営の中に治療とかサービスがあります。社長であるあなたは、いくら一人で全部やってるとしてもあなたのお店の将来を考えたり、数字を考えたり、サービスの改善を考えたり、周りのお店をリサーチしたり、異業種から学びを得たり、作業の効率化を考えたり、他のビジネスモデルを考えたり、治療の修行に出たり、マーケティングの学習に出かけたり、ビッグネームの人に会いに行ったり、やることがいっぱいあるのです。満員になればその分動けなくなります。時間を作り、何かに「熱」をかけていきましょう。

情熱マンが明日を変える。

あなたは、燃えていますか?あなたは、自分のお店が好きですか?あなたは、休みの日でもお店のことで頭がいっぱいですか?そうじゃないと売れません。新規集客を自動化したい!治療を短時間で終わらせたい!ファン患者ばかりにしたい!そんなムシのいいことばかり考えている。その前にあなたは、自分の店を本気で愛してるか?自分の商品を本気で愛してない店に人は来ない。そんなの当たり前です。そんなことでイジけるな。

今ダメでもいいのです。今売れてなくてもいいのです。今、あなたに「熱」があるか?どうか?が大事なのです。2018年がもう少しで終わります。この年末に家族と遊ぶのもいいけど時間を作りましょう。自分の時間を作りましょう。私もホテルと会議室を借りています。一人合宿です。普段の場所を変えて、「こもる」のです。2019年の「戦略会議」をするのです。あなたもやってください。大型連休ほど遊んでちゃダメです。チャンスです。人が遊んでる時に、お店が休みの時にこそ頑張る人が勝ちます。周りと同じペースで暮らしてる人はそのうち売れなくなります。

毎日に飽きてきたら、場所を変えたり、見方を変えたり、会う人を変えたり、やり方を変えたり、起きる時間を変えたり、食事を変えたり、「変える」のです。売れない人は、同じパターンで律儀に繰り返すのです。ダメなパターンをいつまで繰り返してもうまく行きません。「熱」があるやつは、暴れまくります。自分の中で暴れまくります。布団の中でも眠れずにもがきます。午前3時にいいアイディアが生まれたりします。そうゆう楽しい日々を送っていますか?

人間は、放っておくと怠惰になります。正月のなんて怠惰の象徴です。24時間営業のチェーン店が流行っています。そこそこのサービスとそこそこの接客で満足するしかない毎日に憤りを感じませんか?あなたのお店もその程度でいいのですか?人生一回の大勝負で出したお店でしょう。「熱」を入れましょう。

ダラダラ過ごしてる年末年始の雰囲気が大嫌いな燃える整体師 日比大介

頭痛治療家を育てるメルマガに【無料】登録してください。

東京ライブ12.23
東京ライブ 横バナー
記事下部バナー
avatar
執筆者:日比 大介 (http://hidamari-shot.com/)

5年間、まったく人が来ない田舎の整体院から、「頭痛治療」に特化した整体院に変貌をとげて売上を月商200万まで持っていった男。全国で2000万人を救える頭痛治療技術の伝承のため2015年頭痛治療家を育てる日比塾を創設。後継者の育成につとめている。情熱的なトークと一人一人の身になって考える指導がウリ。一回目で効果の出る頭痛治療のビフォーアフターを素人整体師、セラピストに教えています。歌で世の中を変えることをビジョンに掲げ、ボランティア活動「肩こり体操ライブ」でも活躍中.NHK紅白歌合戦出演予定。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

最新記事をお届けします。

ソーシャルで記事を共有する

facebookでコメン卜する

記事にコメントを残すコメント数:0

※がついている欄は入力必須です

カテゴリー別で探す お悩みごと別でコンテンツを探す